読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ApacheのReverseProxyの設定

やりたいこと 80ポート(Apache)へのリクエストで特定のホストでリクエストが来たら3000ポート(Webrick等)にアクセスさせる 環境 Ubuntu 12.04 Server 手順 mod_proxy,mod_proxy_httpの有効化 /etc/apache2/mods-enabledにproxy,proxy_httpがなければ下記実施…

Ubuntu(Debian)のApacheのVirtualHostの作法

よく忘れるシリーズ /etc/apache2/sites-available/defaultが基本ファイル 新しく作るときはdefaultをコピーして適当な名前で作る(例はhogeとする VirtualHostを有効にする際は/etc/apache2/sites-enabledに設定ファイルを置く必要があるが これを管理するコ…

Ubuntu11.10にLAMP環境を作る

taskselコマンドを使うと関連パッケージをまとめてインストールできる yumでいうところのgroupinstallみたいなもんなんだろう taskselのインストール $ sudo aptitude install tasksel taskselの使い方 ヘルプまんま $ tasksel --help Unknown option: help …

Apache経由でsvnの複数リポジトリを扱う

以前設定した際はapacheのconfで下記のように設定していた。 SVNPath /var/svn/repos/projectこのように設定すると単一リポジトリについては扱えるのだけど 複数のリポジトリを扱う場合にはその分設定が必要だった。SVNParentPathでリポジトリが入っているデ…

Apache+OpenSSLでクロスルート方式のSSL設定

ベリサインのSSLの仕様変更があってクロスルート方式で設定しなければならなくなったんだけど恐らく変更するところは1つだけ。 中間証明書の設置方法 変更することとしては中間証明書の指定をファイル内にもう1つ追加してあげる -----BEGIN CERTIFICATE-----…

UbuntuでのApacheのモジュール管理

Debian系列であるUbuntuはDebian流の設定方法を受け継いでいる。ApacheのDSOは通常httpd.confに設定を手動で書くがDebian流では操作するコマンドが用意されている a2enmod,a2dismod モジュールを有効にする際はa2enmod。無効にする際はa2dismodを使用する # …

ApacheでSSIを有効にするための設定

httpd.conf # # Filters allow you to process content before it is sent to the client. # # To parse .shtml files for server-side includes (SSI): # (You will also need to add "Includes" to the "Options" directive.) # # この辺を有効にする。htm…

Apache経由でSubversionを使う為の設定

Gitとか分散リポジトリを使うのがなういかなぁと思うけどSVNのが慣れているので一応作る 環境 CentOS5.5 Apacheはインストールされているものとする インストールとか設定 subversion # subversionとapache連携に必要なものいれる yum install suvbersion mo…

名前ベースのバーチャルホストの設定

名前ベースのバーチャルホストでは同じIPアドレスに複数のドメインを割り当てることができる これを使ってサブドメインを使用して運用してみる 環境 CentOS5.5 Apache yumでインストールした 設定 バーチャルホストの設定に関しては/etc/httpd/conf.dディレ…

Passengerインストール

CentOS5.4でApacheはyumでインストールしたものを使用。 ソースから入れたものだと別途入れるものが結構あるのでyumの方が楽。3分で終わるよ!!などというメッセージでるけどそんなことは稀 It shouldn't take more than 3 minutes in total. インストール…

Apache 2.2.11をソースコードからインストール

CUIのみで環境構築ということで不慣れながらRails環境を構築する wget http://httpd.apache.org/download.cgi tar -xzvf httpd-2.2.11.tar.gz cd httpd-2.2.11 ./configure --with-apr=/usr/local/apr --enable-module=all --enable-so --enable-dav --enabl…