Nginx

お名前.com VPS OSインストールからWordPressインストールまで Ubuntu14.04 LTS編

Ubuntu 14.04 LTSからapt1.0が導入されているのでaptコマンドを使用していきます。 $ sudo apt update $ sudo apt install openssh-server以降、sshで接続して作業を行います。 $ sudo apt install vim Nginx PPA追加 標準のリポジトリにもNginxパッケージは…

お名前.com VPS OSインストールからWordPressインストールまで CentOS7.0編

CentOS7インストール CentOS7インストール後 # yum -y update # yum -y install vim-enhanced wget SELinux無効化 # setenforce 0 # vim /etc/selinux/config enforcing -> disabledに変更する Nginx # cd /etc/yum.repos.d # vim nginx.repo nginx.repo [ng…

Nginx+PHP-FPMを使ってphpinfo()を表示するまで

バージョン情報 CentOS 7.0.1406 PHP 5.4.16 Nginx 1.6.2 PHP インストール # yum -y install php php-fpm php-fpmの設定 /etc/php-fpm.d/www.conf ; RPM: apache Choosed to be able to access some dir as httpd user = nginx ; RPM: Keep a group allowed…

NginxとPHP-FPMに関して

NginxでPHPを実行するにはFastCGI経由でPHPを実行する必要がある様子。 その為に必要な物としてPHP-FPM(PHP FastCGI Process Manager)がある。 (別にPHP-FPMでなければ出来ないという訳ではないが、PHP5.3.3以降本体にバンドルされているのでPHP-FPMを使えば…

Nginx rewriteのログを表示する

どうもNginxはデフォルトだとrewrite関連のログを吐いてくれないみたいなので調べた。 rewrite_logをonにすれば表示することができるみたい。デフォルトではoff Syntax: rewrite_log on | off; Default: rewrite_log off; Context: http, server, location, …

Nginx Basic認証設定方法

Module ngx_http_auth_basic_module 公式ドキュメントの通りにやればよいので簡単。問題があるとすればauth_basic_user_fileの生成方法かな。たまたまDigitalOceanの記事を見つけたので眺めてみた。 How To Set Up HTTP Authentication With Nginx On Ubuntu…

Nginxでgzip圧縮転送を使うときには

HttpGzipModule デフォルトだとoffなので使いたいならONにしてあげる。 gzip_typesでMIMEを設定して設定されたMIMEの時はgzip圧縮が適応される。Railsだとtext/html,text/css,application/x-javascript辺りを設定しておくとよさそう。

CentOS5.8にNginxインストール

CentOS5.8でNginxのインストールを行う。 公式で提供されているリポジトリを追加してYumでインストール リポジトリ追加 http://nginx.org/en/download.html 上記URLに記載されていますがRHEL,CentOS,Ubuntuはパッケージが提供されています。 EPELにもパッケ…