読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GangliaをCentOS6へインストールだけした

Ganglia CentOS

ノードの設定やらマルチキャストアドレスの設定やらそういうの全然やってない。とりあえずマスター兼ノードができただけ

## rrdtoolとwebフロントエンドに必要なapacheとphp
# yum -y install rrdtool
# yum -y install httpd php

GangliaはEPELリポジトリにあるので設定がないようなら追加

wget http://download.fedoraproject.org/pub/epel/6/i386/epel-release-6-5.noarch.rpm
rpm -ivh epel-release-6-5.noarch.rpm
## /etc/yum.repos.d/epel.repoが設定ファイルデフォルトだと有効なのでプライオリティ指定かenablereposつけないと走らないようにしとくといいかも

Gangliaインストール

# yum -y install --enablerepo=epel ganglia ganglia-gmetad ganglia-gmond ganglia-web
# /etc/init.d/gmetad start
# /etc/init.d/gmond start
 
# /etc/init.d/httpd restart

apache用の設定ファイルも自動的に作られてるローカルからの接続しか許可されていないので適宜変更
/etc/httpd/conf.d/ganglia.conf

  #
  # Ganglia monitoring system php web frontend
  #

  Alias /ganglia /usr/share/ganglia

  <Location /ganglia>
    Order deny,allow
    Deny from all
    Allow from 127.0.0.1
    Allow from ::1
    # Allow from .example.com
  </Location>

http://localhost/gangliaとか

参考サイト

あとでたす