読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fate/stay night Realta Nua 凛ルートTRUE END感想

PSVita Review

正しいと信じたなら、最後までこの道を信じ抜く

セイバールートは序章というか助走にすぎないというか凛ルートのトゥルーEDの流れはそう思わせる内容であった。
そもそもセイバールート終わったくらいでFate/stay nightの何を語るんだとそう言わざるを得ないなこれでは。


f:id:arcright:20121222233641j:plain
PSVita版ではufotable制作のOPムービーが追加されており各ルートの冒頭で視聴できるわけだがテーマソング自体はセイバールートと
同じなのだが曲調はアレンジされており映像も凛及びアーチャー主体となっている。
というかクリアしてから見なおしてみたが思わずスクリーンショットにとってしまった凛の教室のシーンとか他の描写もそうだけど
もう芸が細かいというかなんというかFate/Zero制作は伊達ではないと。
プレイ済みの友人もOPムービーだけでもみたいと熱望していたのが納得できるな。


また凛ルートでは結構伏線が貼られていて伏線回収大好きな俺にとってはかなり好物であったし、ヒロインとしての遠坂凛も今のところ非常の好み。
テンプレ的なツンデレにはあんまり関心はないのだがなんていうんだろうなあ立ち振舞からして好きだし全体的に好き。

あと、常時眼鏡じゃなくてたまに眼鏡かける人好きなんだけどそれも満たしててナイス。


ちなみに一番好きなのはこのシーンかなあ。ここでセーブしてあるし何回か聞いてる
f:id:arcright:20121228080744j:plain
ヒロインがなんか咥えながら喋るのが好きなんて俺もうだめみたいだ。


伏線に関しては薄く心の中で考えていたことはあったが完全に的を絞れていなかった。
教会でアーチャーがセイバーに語りかけた時には考えていたことがほぼ確証に近づいたんだけどちゃんと一人称を覚えてないとだめだなあ。
セイバーが士郎と会話するときは名言しないまま決戦だし。対峙してようやく伏線回収なわけだが。あーその発想が俺にはなかったわ。
てっきり衛宮切嗣が一枚絡んでると思ったんだけど衛宮切嗣の一人称は「僕」ってことをすっかり忘れていた。
OPムービー改めて見ると伏線というかネタバレばら撒かれている気がするしやっぱり終わってからも見たほうがいいな。

葛木絡みのところはやっぱり感が強い。あんな人相で物語に関わって来なかったら顔面詐欺もいいところだよ。

凛ルートの核となる伏線が回収されたことによって士郎の発言の意味が深くなりなるほどなあと。
シナリオ時点で士郎は意識していないことだがきのこ先生は意識して書いてるんだろうなあ。

一番盛り上がったのはやっぱりアインツベルン城で対峙して伏線回収時。
あとはキャスターが美人であったことにびびってた。



次は、凛の残りのエンディングを見てから桜ルートやなあ。