読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識読了

Book Review

クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識 (講談社ノベルス)

クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識 (講談社ノベルス)

いよう、主人公

クビキリサイクルとは全く違ったいーちゃんの学校生活いわゆる日常ってやつが焦点
主に人間失格・零崎人識とメインヒロイン(?)である葵井巫女子の話がメインである。


いーちゃんと一緒にいる時間は恐らく零崎の方が長かっただろう夜通し何度か語り合ってるわけだし、
ただ巫女子ちゃんの話というか巫女子ちゃん語録の好感度がすごくてすごい好きになる。
それだけにっていう点もあるのかな。狙ってんだろうなぁ。


結局毎度の如く哀川さんにより最後に真相解明するわけだけど今回も踊らされたなあ。

西尾維新といえば初見では解読できないキャラクター名との噂だったけどクビキリサイクル以上に
顕著に現れた回だったなあ。
貴宮むいみ(無意味)、貴宮無理、葵井巫女子(あおいいみここ)、佐々沙咲(ささささき)すごいなあ。あたまおかしいなあ


巫女子ちゃん大好きなので書いときます

巫女子語録

「あたし、たまに感情が高ぶって……自分でも何言ってるか分からなくなることって、あるの」
らしいよ!

葵井巫女子、4649 ヨロシクゥ!

でもでもでもっl それでも話も聞かずに断るなんて、いっくん滅茶苦茶だよっ! 《中学二年生にしてバンド結成、ただしメンバー全員ベース》みたいな

「うー。《二人の作家の卵、片方は無精卵で片方からは硫黄の匂い》みたいな」巫女子ちゃんは悲しそうに唇を噛む。

「うわーっ! 《ラジオ体操第二、ただし時間がないのでヒゲダンス》みたいなっ! すみませんっ、番号間違えましたーっ!」

おニャン子クラブ2結成、ただし全員バックダンサー》みたいな、とでも言うのか。

これはいーちゃんがいってるけどね

日本の裁判システムに陪審員制導入、ただし陪審員は全員こまわりくん》みたいなっ!

《水冷式重機関銃二百連発、ただし暗殺部隊!》みたいなっ!

頭いたいぐるぐるする。《コンビニにて殺人事件発生、ただし犯人ローラーブレード着用》みたいな……

「うわっ! いっくんが珍しく命令形だっ! 《私服O Kの一流進学校、なのに全員学生服〉みたいなっ!」

《素人探偵浅黄蝉丸、密室首斬り殺人事件を即座に解決、ただし犯人現行犯》みたいなっ!