読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4ポートUSB充電器

Gadget

PLANEXのPL-QUCHG03Wを今まで使っていて壊れたのでBUFFALOのBSIPA09BKに買えた。



どちらにも言えることだが、合計2Aまで対応しておりそれを超える機器を接続した場合充電は実施されない。
iPadあたりは電気を食うので独立したUSB充電器にさしたほうがいいとおもうけどね。4ポートを活かせなくなると思う


充電しようと思っていた機器はどちらでも問題なくできて特に不満点はなかったな。
2製品の最大の違いはポートの向きでPL-QUCHG03Wは1つの方向に集中しているけど、BSIPA09BKは左右にわかれてる。
これは好みかもしれないけど分かれてるほうが好きだな。


充電電流について。
PL-QUCHG03Wは1ポート毎の割り当てが製品情報に見当たらなかったけど、BSIPA09BKには2Aポートが1つ存在して、そこだと1ポートで最大2AらしいのでここでiPadなどを充電するといいのだと思う。
充電電流が規定より低かったりするとバッテリーいたんだりするはずだし(たぶん、確証ないけど


あとは要求電力が2A超えた時の動作。
動作については同じ。電力が供給される、されないの状態が交互に発生し、デバイス側ではケーブルを抜いたり挿したりした状態になる。
PL-QUCHG03はデバイス側で確認しないとわからないがBSIPA09BKはデバイスにLEDがついており、点滅していると超えてる。
iOSなら充電時に音がなるのでわかるかもしれないけどLEDあったほうが便利ではあるね。


あと両方共INPUT100V-240Vなので海外でも使えそう。
日本の携帯の充電器ってそのへん対応してないときあるからUSBで給電するので統一しておくといいのかも。


結論的にはどっちも要求は満たす製品だったしどっちでもいいと思うけど