読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

刀語 第三話 千刀・ツルギ読了

Book Review

刀語 第三話 千刀・ツルギ

刀語 第三話 千刀・ツルギ

出雲と言えば巫女、巫女と言えば出雲! きっと出雲には巫女しかいないはずだ!

西尾維新12ヶ月連続刊行企画の第三巻。

まにわにの頭領はみんな濃いキャラクターがあっていいですねえ
ツルギが千刀たる所以のところの演出。前はすごい驚いたけど維新読んでるとさほど珍しくないよね。

「これぞ忍法渦刀。この忍法こそ、わたしが『鎖縛の喰鮫』と呼ばれるゆえんです」
お前は先月登場しておけ。

ここにやっとした。


最後の次回予告は相変わらずワクワクする感じ。