読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

科学アドベンチャーライブ 2012 ドラマステージ「時空交錯のトリプレット」行って来ました

Event



ドラマステージの幕間でライブステージが行われるという割と異端なイベント。

  1. ドラマステージ1部
  2. ライブステージ
  3. ドラマステージ2部
  4. ライブステージ
  5. ドラマステージ3部
  6. ライブステージ
  7. トークイベント
  8. ライブステージ
  9. 全員集合
  10. アンコールライブステージ

トークイベントの時に白石稔氏が映像化されないでしょうし、
されるとしても…みたいなこと言ってたのであれなんですね。あれなんでしょう。


まゆしぃの注意事項説明からはじまり「かごめかごめ」でドラマステージ開始
かごめかごめはとっても良かったと思います。

メインはドラマステージというわけなんだけど、科学ADVシリーズのキャラクターが
クロスオーバーして2012年横浜にタイムリープしてきたみたいな話。


ちなみにカオスヘッド主役の吉野さんは、拓巳が非リアという設定(?)のもと人が多いところにはいかず
@ちゃんねるの実況板にいるという設定(?)で会場には来てない。まゆしぃもきてないよ。


ドラマステージでは期待していた通り宮野と関智一そして名塚さんがとてもよかったですね。
この3作品のクロスオーバーする上で欠かせない人材といえば

  • ダル
  • フラウ坊
  • 鳳凰院凶真

が入ればとりあえずいいかなと。あとは凶真とセットの助手くらいいればいいかと。今日のメンツだと。
カオスヘッド出すとすればたぶん拓巳がいればいいと思いますね。
やっぱりスーパーハカー勢のダルとフラウの絡みあれはやっぱりいいですね。
特にフラウは名塚さんが演じているのをみるととてもおもろいですねえ。


宮野は終始プロ根性というかたぶんいちばん仕事しててさらに盛り上げるためのアドリブも
かなりたくさん入れていたし宮野だけ飛び抜けて存在感あるしね。
作品上シュタインズゲートはラスボスみたいな感じで必ず最後に持ってくるように構成されていたんだけど
その中のリーダーというか最後のとりでというかまとめみたいなところに宮野がいるのは大きいねえ。


ダイバージェンスのところはもう少し世界線移動がほしかったなあ。
シュタインズゲートやってる人は思ったと思うんですけど、ダイバージェンスの数値が決まる時って結構わくわくしませんかねえ?
整数のところが0か1かみたいな。今回は1回しか世界線移動してなかったのでもう少しみたかったですね(尺的にもしょうがないんでしょうけど。


あと世界線移動したあとの演出についてはよかったです。


トークイベントは関智一氏とミンゴスが一番うけたかな。あとはほそやん
ロボノ陣はほそやんのおっぱい!以外はわりと真面目だったけど
シュタゲ陣はタレント豊富というかみんなすごかったねえ。
ほそやんは真面目系いじられキャラみたいな立ち位置を確立していきそうである。


関智一は某猫型ロボットアニメの某キャラの声でああ、これは映像化されないんだなみたいなことを言っていておもしろかったしいざ、智一の番になったらミンゴスが智一のフリップをダイビングキャッチしてステージ転がってるしなにかと思ったらAV時代(ry。
過去でもなんでもないじゃないですか!捏造じゃないですか!ばかじゃないの!


トークテーマは各作品に登場する物を実際に使うとしたら何にしますかってやつで対応表はこんな

関係ないけどミンゴスはクリスティーナみたいな白衣の衣装着てて、んでフリップ書く時足組んでたんだけどエロかったと思いました。
関さんはアフィリア・サーガのパンツ覗こうとしてるもうよかったです。
ミンゴスミンゴスで観客のパーフェクトダルについて。
パーフェクトといった瞬間に宮野がガンダムみたいですね。っていったあたりで俺は興奮していたが吉野さん(ハレルヤ)がいないのもあってか(いやいや)なにもおきず。
白石のパーフェクトとかもそうですねっていうツッコミにはがっかりしたぞ!


最終的に白石稔アフィリア・サーガ・イーストの衣装をきてダンスを覚えて曲も覚えるということで締め



ライブイベントは結構大人の事情もあるんだろうけどあんまり曲数は多くない。
原作の曲はカバーされてたとは言え移植毎にテーマソングを新たにしてるってところを活かしてほしいなあ。
まあでもいとうかなこ氏も言っていたようにほとんどがいとうかなこ氏の楽曲なのでそれはそれでなのかそれとも他の事情か。


シュタインズゲートカオスヘッドの移植曲はある程度しってるんだがFD(らぶChu!Chu!,比翼恋理のダーリン)の方はカバーしてなかったわー。正直すまんかった。
アフィリア・サーガ・イーストはアイドル勢なんやね。アイドルガチ勢の方少し見かけて狂気を感じた。


あとドラマステージをメインに見に来たっていう方はあまりライブステージでは盛り上がっていなかったが
楽しめていたんだろうか。両方楽しめないと結構損だなあ。


来年には科学ADV4作も含めまたイベントを行うと千代丸さんがいっていたのでそれに期待をしつつ、
たくさん笑わせてもらっておもしろかったですという締めで終わります。