読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hapyson スピードコントロール機能付きラインツイスターを買った

Fishing

ハピソン(Hapyson) スピードコントロール機能付きラインツイスター YH-717P

ハピソン(Hapyson) スピードコントロール機能付きラインツイスター YH-717P


何に使うかというとPEラインとリーダーを結ぶ際はいわゆる「摩擦系ノット」で結ぶのだけど
その際に何回も糸を巻く工程があってそこを補助してくれる物。


実際にDaiwaのFGノット(強度も強く結び目も小さいのでソルトルアーにはお勧めのノット)の解説がyoutubeにあるけど
最初の指にくるくる巻いてからくるくるするところですね。
(真似しながらやったら指先の血がとまった感じになってびびった)


ノットについては下記DVDが詳しい。見ながらちょっとやってみたりしたんだけど
一定のラインテンションを保ちつつ結びを作っていくのが結構むずい。
というわけでこのラインツイスターを買ってみたわけですね。


余ってる糸で試してみたのはこちら。

思い切り引っ張ったら抜けちゃったので失敗なんですけど、慣れていけば確実にできるようになるだろうし
ノットの完成度は高くなりそう。

追記
一応抜けないのができた。

これでラインとリーダの結束に不安がなくなれば安心してPEラインデビューできるので練習する。

余談

PEラインデビュー時にリールも買い換えようと思ってるが何かうか大体キメた。
ちょうどいいタイミングで新発売してくれた「エクスセンスBB 4000HGS」を買おうと思います。
PE1.5号を150M巻けるのでTORAYのPEライン150Mがぴったりだし、エクスセンスBB 4000Sでもよかったんだけど
ハイギアのがよさげだしなにより新発売だしね。
定価は18,000円くらいだけど13,000円くらいで入手できそうだな。あとはいつ手に入るか。ホットシーズンのうちにデビューさせたい
(ショップの人に在庫どうすかって聞いてるところ)