読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーダブルコード読了

Book

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)


いまさらですけど借りて読んだのでメモ

P.3 「読みやすさの基本定理」
P.4 コードは短くしたほうがいい。だけど、「理解するまでにかかる時間」を短くするほうが大切だ。
P.12 シソーラス(類語辞典)を使って調べよう。
P.26 その他にもJavaScriptではjQueryのライブラリ関数($だけの関数)を呼び出した時には、変数名の頭に$をつけるというものがある。

var $all_images = $("img"); // $all_imagesはjQueryのオブジェクト
var height = 250;           // heightは違う

P.31 限界値を含めるときはminとmaxを使う
P.34 それから、名前を否定形にするのは避けたほうがいい。例えば、

bool disable_ssl = false;

ではなく、肯定形にしたほうが声に出して読みやすい(それに短くて済む)。

bool use_ssl = true;

P.57 コメントを読むとその分だけコードを読む時間がなくなる。
P.61

記法 典型的な意味
TODO: あとで手をつける
FIXME: 既知の不具合があるコード
HACK: あまりキレイじゃない解決策
XXX: 危険!大きな問題がある

P.144 「関数は一度に1つのことを行うべきだ」
P.180 テストコードを読みやすくするのは、テスト以外のコードを読みやすくするのと同じくらい大切なことだ。