読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーバスフィッシング19 in 浦安(境川/電波塔/旧江戸川河口)

Fishing

以前購入した東京湾超シーバスガイドで紹介されていたポイントに下見がてら行ってきた。


まずは、境川。バチ抜けシーズンには狙い目ということで様子を見に行ってみた。
葛西駅から出発したところ8km位だった。境川の後電波塔方面までの約18km。
f:id:arcright:20130203231201p:plain
境川は、砂底で足場も良く柵も設置されてるからハゼ釣りで賑わうっていうのは納得。
両岸沿いが非常に浅い。バチパターンの時は、シャローでいいんだろうけどハゼパターンとかの時はボトム取るんかねえ。
河口付近にアングラー一人。結構渋いだろうなあと思いつつ俺は結局境川では投げてない。
(2/7追記:もうバチ抜け始まってるらしい。時間が悪いだけかうおおおお)
下げ潮の時に潮目が出来ると書いてあったので河口のオープンスペースを狙うなら下げ潮。
入り組んだワンドみたいになってるところは魚ついてんのかなあ。よくわからん。


境川を離れ電波塔周辺。電波塔と言えば旧江戸川に来ているアングラーであれば大体知ってそうな有名ポイント。
f:id:arcright:20130203231212p:plain
電波塔から浦安橋まで約9km。電波塔付近から防波堤に出てしまえばTDLの横を通り過ぎて舞浜大橋までずっと防波堤を歩ける。
確かに凄い良いポイントなのはひしひし伝わってくるんだがあんまりライトな装備で来るところじゃない。
基本満潮時のテトラの上からの釣りになるんだろうけどテトラの上怖いなあ。スパイクくらいは必要そう。
干潮時は、一段下の足場まで降りてやるらしいがどうやって降りるんだろう。

旧江戸川河口部分に来るまでずっとテトラが岸沿いに置かれている防波堤になってて足場いい。
高さが凄いので長い玉網が必要そう。まだまだ時期じゃないかな?と思ったけど何かがボイル少ししてた。

旧江戸川河口部分まで来るとテトラがなくなるので結構釣りやすそうだった。
けどやっぱり玉網は必要。あと、ライフジャケットも必要そう。THE防波堤って感じの釣り場。

そのまま舞浜大橋。大橋以南は明らかに葛西側の方が条件がいい。さすが、メジャースポット。
舞浜大橋を狙うなら浦安側がいい感じがした。舞浜大橋を過ぎると見明川分岐点まで水面に近い足場で釣りができる。

小潮だし条件も渋そうだし寒いからここでも投げてない。
最後に慣れ親しんだ葛西側の旧江戸川上流部分でトラスティックを使って見たかったし少し投げたけどすごく寒くてすぐやめた。

移動距離30km。ほとんどただのサイクリングになってしまったが(途中パンクして6kmくらいは歩いた)ポイントを見たことで得たものは大きかった。