読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CPの高いカナル型イヤホン HA-FX1Xを購入

Music

JVC XXシリーズ カナル型イヤホン ブラック HA-FX1X

JVC XXシリーズ カナル型イヤホン ブラック HA-FX1X

これまで2年ほどBluetoothイヤホンを愛用しており特にMDR-NWBT20NシリーズはMDR-NWBT10Nシリーズで唯一不満点であったノイズキャンセリング使用時の稼働時間の短さも改善されており満足していた。なんだけど最近見当たらなくてどうやら無くした可能性が高い。

MDR-NWBT20Nシリーズに慣れてしまった現在では過去使用していたBTイヤホンに戻ることもできないし買い直すのもなんだか馬鹿らしいので初心に返りCP(コストパフォーマンス)の高い比較的安価なイヤホンを購入することにした。
有線イヤホン1つも持ってないというのも何かと不便だしね。

BTイヤホンを使いはじめる前はPhilipsのSH9700-Aという機種を使っていた。

【アウトレット】 フィリップス イヤフォン SHE9700-A

【アウトレット】 フィリップス イヤフォン SHE9700-A

こいつもCPが高いイヤホンということで一時期は結構話題になっていたと思う。
普通に使用する限り特に不満はなかったのだが2回購入して2回とも結構早い段階で断線したので自分の使用スタイルには合っていない可能性が高い。

それで今回のHA-FX1Xを買ったのは見た目がまあまあ好きなのと値段も2000以下とまあまあ安いから。
Amazonカスタマーレビューでも散々言われていることだがこの製品のパッケージは非常に開けにくい。
以前Xbox360の周辺機器でこんなパッケージのものがあったがとにかく開けづらい。
解説書がパッケージの外に貼り付けられててご丁寧に開封方法が書いてあるんだけどそれによって劇的に開けやすくなるわけでもないし単なる一例としか思えない。

付属品にイヤーピースとキャリングケースとコードキーパーが付属している。
音質についてはあまり良くわからない(そこまで深く気にしていない)が重低音が強いというのは確かに感じる。
サウンドトラックをよく再生しているが今のところ結構良い感じがする。


久しぶりの有線イヤホンなんだけどやっぱり有線は邪魔だな…