読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rails4.2から追加されたフレームワークActiveJob

Rails

Rails4.2から新しいフレームワークとしてActiveJobが取り込まれ、バックエンドを気にせず実装を行えるようになった。
Ruby on Rails 4.2 Release Notes — Ruby on Rails Guides#ActiveJob

バックエンドにはResque、Delayed Job、Sidekiq等が選択できる。
config/application.rbに設定する必要がある。

4.2 Setting the Backend

You can easily set your queueing backend:
# config/application.rb

module YourApp
  class Application < Rails::Application
    # Be sure to have the adapter's gem in your Gemfile and follow
    # the adapter's specific installation and deployment instructions.
    config.active_job.queue_adapter = :sidekiq
  end
end
http://guides.rubyonrails.org/active_job_basics.html#setting-the-backend