読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PSVita版ロードオブアポカリプス 感想/レビュー

PSVita Review

ロード オブ アポカリプス

ロード オブ アポカリプス

ジークフリートを倒してチャプター9までクリアしたのでひとまず満足。

PSVita/PSPマルチということでPSP時代の「モンスターハンター」より後発の狩りゲーという感じ。
同じような展開をしていた「ゴッドイーター2」はPSVita版のみバージョンアップでインフラストラクチャーモード(インターネットを介したマルチプレイ)に対応したが、本作はPSVita版でもアドホック通信によるマルチプレイのみ。

クエストを受けてからフィールドに移動するまでのロード時間は少し長いが、フィールドに移動してしまえばエリア移動時であってもロード時間はほとんどない。
「ゴッドイーター2」プレイした時にも感じたがこのロードが短いのは快適だね。

本作では与えたダメージが表示されるのだが「1ダメージ」しか与えられない場合の原因がすぐわからなかったので困った。
例えば敵によっては硬い部位と柔らかい部位があって硬い部位は1ダメージしか通らないとか、最初は全部硬い部位でダメージ通らないけど部位破壊すればダメージ通るようになるとか、単に攻撃力が低くて1ダメージしか与えられていないのか。
どれなのか判断できないことが多くて1ダメージをちまちま与えて倒した敵も結構いた。

アクション部分はもう少しステップキャンセルがいろんなモーションにできてスピーディに攻撃できると気持ちいいだろうなあと考えながらやっていた。
次回以降に期待の部分かな。アクション部分が気持ちよければ自然とゲームを続けてしまうからね。
システムをきちんと使わせるような敵がいたのは良かったな。
魔法で攻撃すると無効化(カウンター付き)され、攻撃をジャストガードしてダウンさせてから攻撃する敵。

PSVitaロンチタイトルなのでこの時期にプレイしていて、他にマルチプレイするタイトルがなく身内にやっている人がいればもう少しプレイしたかもなあ。