読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイニングポスト8 2016 ディープインパクト引退時期による史実馬消失

WP8 2016

史実では4歳で引退したディープインパクト。成長タイプ「遅め」の為4歳の年末でもまだまだ衰え知らずなはず。
そこで、現役続行した場合に消失する代表的(G1優勝馬)な史実馬をまとめておく。
※実際の競馬データからまとめているのでウイニングポスト8 2016に登場していない競走馬がいる可能性がある。
※またウイニングポストでは障害レースは登場していないので平地G1のみ対象。

2006年(4歳)

  • 史実通りの為消失馬なし

2007年(5歳)

  • マルセリーナ(桜花賞)
  • リアルインパクト(安田記念、ジョージライダーS)
  • トーセンラー(マイルCS)
  • ダノンシャーク(マイルCS)

2008年(6歳)

  • ジョワドヴィーヴル(阪神JF)
  • ジェンティルドンナ(桜花賞、オークス、秋華賞、ジャパンカップ2勝、ドバイシーマクラシック、有馬記念)
  • ディープブリランテ(日本ダービー)
  • ヴィルシーナ(ヴィクトリアマイル2勝)
  • スピルバーグ(天皇賞秋)

2009年(7歳)

  • アユサン(桜花賞)
  • キズナ(日本ダービー)
  • ラキシス(エリザベス女王杯)

2010年(8歳)

  • ハープスター(桜花賞)
  • ミッキーアイル(NHKマイル)
  • ショウナンパンドラ(秋華賞、ジャパンカップ)
  • マリアライト(エリザベス女王杯)
  • エイシンヒカリ(香港カップ)

Winning Post 8 2016

Winning Post 8 2016