読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dokuro プラチナトロフィー取得 感想/レビュー

PSVita Review

Dokuro

Dokuro

Dokuroは自力で段差も降りることができない姫様をエスコートしながら脱出を目指すギミックアクションゲーム。

自分が操作できないキャラクターをうまく操りながらクリアを目指すゲームはあまり好みではないが、次々と新しいギミックが解禁されていったり主人公の性能がアップしていったりと退屈しなかった。
でもやっぱり終盤姫がさらわれてしまった際、純粋なアクションゲームになった時の方がストレスは少なかったな。

低価格タイトルながらステージ数も結構多く遊びごたえがある。
ギミックの仕組みを理解するステージやアクション要素でクリアするステージ等バリエーションも豊富だった。

トロフィー

大物狙いでいこう

恐らく本作最難関トロフィー。
ステージ14のボスラッシュをノーダメージでクリアする必要がある。
途中からの再開は認められずダメージを食らってしまった場合は14-1からやり直す必要がある。

  • ガーディアン戦
    • f:id:arcright:20160703065155j:plain
    • 基本的には画像の位置に陣取りどちらの箱に針が来ても両対応ができるようにすると良いだろう。
    • f:id:arcright:20160703065202j:plain
    • 当たり判定が大きめなのでしっかり着地地点に配置する必要なない上記のように床のギザギザの部分に触るくらいまで動かしたら離れる。
  • シェフ戦
    • f:id:arcright:20160703065331j:plain
    • 近接攻撃を誘発させて回避後攻撃する。上記の位置ならほぼほぼ安全。
    • コショーの際はコショー攻撃後近接攻撃を待ってから攻撃すると良い。
    • シェフの包丁の位置当たりまで近づけば攻撃が届くので目印に。
  • サーバント戦
    • 3回爆弾を当てることで倒しきれるが敵出現パターンが変わってる。
    • 1回目
      • 爆弾に向かってジャンプしてきたところをジャンプ攻撃で迎え撃つ
    • 2回目
      • まず、凹みギリギリに立って出現直後の1体を倒す。
      • 次に凹みに入り左側ギリギリに立ちジャンプしてきた敵に対して右側に攻撃する。
      • 左側に寄っていないと攻撃モーションの時に敵にあたってしまう。
      • 最後に凹みを飛び越えた敵を右側に寄った状態で倒す。
    • 3回目
      • 敵がジャンプしてきたらくぐって爆弾を押す。
      • 敵が爆弾に到着する際にくぐり抜け爆弾の起爆をしてもらう。
  • ゲートキーパー戦
    • 羽とビームに気をつけるだけ。
  • ダストイーター戦
    • ベルトコンベアの動きが遅くなっているので少しずつ移動させておかないと間に合わない。
    • オススメは真ん中の足場に立ち背びれを2回ジャンプ後やや右側に経つと尾びれ(?)攻撃を右側からやってくれることが多い。
    • ※左側の場合はベルトコンベア上の爆弾を破壊されることがある。
    • 敵が潜ったらベルトコンベアに乗って少々左に進んだ位置で待機して爆発したら追撃。
  • ダークビショップ戦
    • ダークビショップどうこうというよりも兵士を避けきれるかどうかが焦点
    • コイン用の足場が邪魔なのでそれ以外の雑魚的処理後左側に誘い出すとやりやすい。
    • 攻撃を誘発して叩きつけた後振り上げる動作までみてから2段ジャンプすれば回避することができた。
    • ダークビショップは攻撃して終わり。
ヒーロー誕生

ステージ7-6で上下するリフトの右端に乗って壁越しに攻撃する。
雑魚敵無限発生なので変身と攻撃連打するだけで達成可能。