ESL Japan Cup #1 FIFA17部門に参加しました

ESL(Electronic Sports League)はeスポーツプラットフォームとして数多くのゲーム大会に利用されています。
私がESLを初めて知ったのは「ストリートファイターV」の賞金付き大会の時でした。

ESL Japan Cupの運営はESL Japanが行っているので厳密には上記大会と運営は異なるのですが、ストVの様に規模や賞金額が大きくなっていく可能性があるのではないか?と期待に満ちています。

ESLを利用したゲーム大会はこれまで数多く開催されているようですが、今回はSIEJA協賛のもとPS4のイベント機能を使って大会を行うという試みが行われています。

私はこのイベント機能を使った取り組みがなければ今回参加していなかったと思います。
FIFA17部門に参加したのはそれしか所持していなかった為ですが、BBCP以降まともにプレイしていない「BLAZBLUE」と全くプレイしていない「フォーオナー」に比べれば日常的にプレイしている「FIFA」なら多少は勝算があると考えました。

結果は奮わず1回戦負けでしたが、とてもよい経験が出来たので実際トーナメントが進行するフローを紹介します。

全体の流れ

  1. ESLアカウント作成
    • 日本 | ESL Play
    • ESLプレイのウェブサイトから新規登録を行います。
  2. Discordのインストール
    • Discord - Free Voice and Text Chat for Gamers
    • 本大会の参加にはDiscordのインストールが必須となっていました。
    • Discordはテキスト/ボイスチャットツールとしてゲーマーを中心に人気を集めているようです。
    • 今回アカウントを登録して初めて使用しましたが使用感はSlackと近いものがあります。
    • インストール後左メニューから+を選択し「サーバに参加」を選択して記載のあるURLを追加します。
  3. エントリー
    • PS4のイベントからエントリーをします。
    • 今回エントリー締め切りは大会開始の15分前(厳密には15分1秒前)。チェックイン開始前までです。
    • エントリー時にESLアカウントとPSNアカウントの連携(OAuth)を行います。
  4. チェックイン
    • 簡単に言うと当日受け付けといえば伝わるでしょうか。
    • 今回は大会開始前15分前から可能になってしました。
    • チェックインを行わないと大会に参加できません。登録はしていたけど出れなくなったというような人を弾く仕組みですね。
    • チェックインはPS4のイベント、またはESLプレイのウェブサイトから行えます。
    • PS4の場合チェックイン可能になるとお知らせが来ました。
  5. トーナメント表確認
    • チェックインしたユーザを対象としたトーナメント表を運営が作成してくれます。
    • トーナメント表が作成されると対戦相手が決まります。
    • そのタイミングでPS4にはお知らせが来て、相手のPSNアカウントと自分のPSNアカウントが記載された対戦カードとして確認できるようになりました。
  6. 対戦相手とフレンド登録
    • FIFAでは対戦方式としてフレンドと対戦を行う「オンラインフレンドリー」というメニューを使用する為、対戦相手とフレンドになる必要がありました。
    • 前述の対戦カードの欄から相手にフレンド申請を行うとスムーズでした。
    • 基本的にトラブルが起きた場合以外は運営の指示は待たずにユーザ同士で進行していくスタイルなので、トーナメント表が完成したらどんどん進めていいみたいです。
  7. 対戦
    • 大会ルールに基づいてロビーを作成し対戦します。
    • 相手の方がロビーを作成してくれたので設定方法などは後日確認します...
  8. 結果報告(承認)
    • 対戦結果のスクリーンショットを添付して結果の報告を行います。
    • 報告された方は結果を承認する必要があり、報告&承認セットで完了です。
    • 報告があっても承認されない場合はトーナメント表が進行しません。
    • どうしても承認されない場合や、連絡がつかない場合はDiscordで運営に連絡して対応を確認する必要があります。

上記の繰り返しによって進行していきます。
PS4を起動していればお知らせにバンバン通知が来るので非常にスムーズに進行できました。

Discodeについて

大会ウェブサイトに下記記載があります。

大会開催時にはESL JapanのDiscordサーバーに接続する必要があります。 Discordアプリはスマフォ、PC、ブラウザーで使用できます。 https://discordapp.com/ こちらのリンクからダウンロードできます。 ESL Japanサーバーはこちらから接続できます https://discord.gg/Z55b3Xh Discordで運営スタッフと連絡とれます

Discodeの左メニューの+から「サーバに参加」を選択して上記URLを入力すれば良いです。

今後に期待する部分

いくつかありますが多くは下記ページの日本語訳が用意されれば解決に向かうと考えています。

難しい話ではないので読めばある程度わかりましたが、英語表記に抵抗を覚える人も少なからずいると思うので日本語ページがあるとより良いと思います。

フォーオナーのページでは一部日本語化されていたので恐らく準備の予定が無いわけではないと思います。


初めてオンライン大会参加、初めてFIFAの大会参加、初めてESLの大会に参加と初めて尽くしでしたが非常に良いイベントだと感じました。運営の皆様、参加者の皆様ありがとうございました。

ESL Japan Cupは今後2週間おきに開催されますので該当タイトルを持っている方は是非参加してみてください。


FIFA 17 -PS4

FIFA 17 -PS4