CHAOS;CHILD 各ヒロインエンド 感想

来栖乃々

尾上と来栖の戦闘中で分岐。
戦闘が終わる前に拓留が駆けつけることができ犠牲者を出さず切り抜けることができた。

ヒロインの中ではかなり力の入ったルートという印象。
なんというか、青葉寮を出てからはギャルゲでよくある展開で少々だれてきてどんどん期待値が下がっていった。
だが、来栖がずっと隠し続けてきた秘密がとてつもなく予想外だったのでそこで一気に盛り返した。

正直拓留が怒るのはちょっとわかるし、拓留が最終的に気づくことではあるんだけど地震の後介抱してくれていたのはこの来栖乃々なわけじゃん。
拓留にとっては彼女が来栖乃々じゃん。だからそこじゃないだろっていう感情がずっとあった。

拓留が抱えている負の要素のうち、幼い頃見捨てた南沢泉理も回収できるしかなり綺麗な終わりかたするルートだったかな。

でも、やっぱり俺は来栖乃々が好きだったから泉理に戻るのはちょっと悲しかった。

それにしても川原君あんな雑な捨てられ方してかわいそう。

泣いてる(黒)世莉架がとても好きだということがこのルートで確定的に。

有村雛絵

パイロキネシストで有村と共闘しているところで分岐。
ようやく香月が関わってくる。

有村のキャラクターも相まって一番幸せなルートだったかな。
と、思わせてからのエピローグ落ち。
拓留のかっこよさが目立ったルート。

山添うき

伊藤が結衣を殺したところで分岐。うきがその場に駆けつける。
うきの能力が関連してることはすぐわかるのであとはどうなってるかの答え合わせ。

蒼崎夢がうきの本当の姿(成長が止まってなかったIF)とか予想していたけど理想の姿だったか。
佐久間てめえ何事もなかったかのように治療してるんじゃねえよという感じ。

このあたりでエピローグで世莉架が語りかけてくるダメージが上がってきてた。

香月華

パイロキネシストから逃げるところで分岐。学校に逃げて新聞部部室にいったら香月と合流。
香月が喋れなかった理由が判明。あんまり驚きはなかった。
ナイトハルト先生が出てくるとは思わなかったw

前回の感想記事で先生が悪役であることを願っていた。と書いたが念願の悪役デビュー。
出番のない登場人物なんかいないんだ!

ナイトハルトが言ってるように死にスキルすぎるので、話締めるのも大変そうだった。

TRUE

情弱にもわかるように説明してくれ!
カオスチャイルド症候群の対応と、世莉架の話を同時に進めるのでかなり理解するスピードを求められる。と思う。
「CHAOS;HEAD」をやっていれば将軍の姿が記憶にあるはずなのであんまり驚きはないのかもね。

拓留がひたすらかっこいい。もうちょっと見た目がやさぐれていてもよかったかもとは思う。清潔感ありすぎて。

世莉架との話は一段落ではあるんだけど、最後のシーンで世莉架がどういう気持ちであのように言ったか作中では言及されないので公式見解を知りたいところではある。
あと、久野里さんとの会話であるようにわくいさーんとの話は終わってないんだけどどっかで続くのかな?LCCにある?

まとめ

Over Skyエンドでかなり体力を消耗したし、とてもよかったのでTRUEでの再度盛り返しを期待したが期待しすぎた感は少し。
ヒロインエンドも来栖ルートが最高だったので、最初にプレイした結果若干尻すぼみ傾向。
とはいえ、Over Skyで強烈に世莉架の事をインプットされてる以上各ヒロインエンドでの世莉架の言動に納得できるしエピローグでの世莉架の拓留に対する問いかけにも幸福感。
とても良かった。予定ではLCCも連続してプレイ予定だったが諸事情で少し開きそうなのでもうしばらく余韻に浸りたい。

CHAOS;CHILD - PS4

CHAOS;CHILD - PS4