KAKASIを使って漢字をひらがなに変換する

KAKASI - 漢字→かな(ローマ字)変換プログラム
インストール方法などは上記に記載されているがHomebrew上で見つけたのでそちらでインストールした。

$ brew install kakasi

Rubyで使いたいのでkakasi-rubyをインストールする。
GitHub - eitoball/kakasi-ruby: kakasi-ruby

なお、インストール方法に関してはこちらの記載を参考にさせていただいた。

Ruby2.0以降を使う場合はここでエラーがでるので、ソースを変更する。

mv kakasi.c kakasi.c.org # 元ソースバックアップのため
cat kakasi.c.org | sed "s/RSTRING\(([^)]*)\)->len/RSTRING_LEN\\1/" | sed "s/RSTRING\(([^)]*)\)->ptr/RSTRING_PTR\\1/" > kakasi.c
make
KAKASIとrubyの連携 - Qiita

ヘルプを参照すると変換前変換後をオプションでセットで指定するみたい。

Usage: kakasi -a[jE] -j[aE] -g[ajE] -k[ajKH] -E[aj] -K[ajkH] -H[ajkKH] -J[ajkKH]
-i{oldjis,newjis,dec,euc,sjis,utf8} -o{oldjis,newjis,dec,euc,sjis,utf8}
-r{hepburn,kunrei} -p -s -f -c"chars" [jisyo1, jisyo2,,,]

Character Sets:
a: ascii j: jisroman g: graphic k: kana (j,k defined in jisx0201)
E: kigou K: katakana H: hiragana J: kanji(E,K,H,J defined in jisx0208)

確認

irb(main):001:0> require 'kakasi'
=> true
irb(main):002:0> Kakasi.kakasi("-JH -KH", "機動戦士ガンダム")
=> "きどうせんしがんだむ"

PS4 Horse Racing 2016でテキストが表示されない件の対処法

システム言語が未対応の言語だと発生するようです。日本語で発生。英語で発生しないことは確認済み。
ゲーム起動するとメニュー画面が表示されますがテキストがないのでよくわかりません。Trine2でもこんなことありましたね。
f:id:arcright:20180523004719j:plain
手探りで言語設定までたどり着く方法を記載します。

  1. 一番下のメニューを選択
    • f:id:arcright:20180523004729j:plain
  2. 1つ上のメニューを選択
    • f:id:arcright:20180523004740j:plain
  3. 「English」を選択
    • f:id:arcright:20180523004750j:plain

表示されました。
f:id:arcright:20180523004759j:plain

Code:Realize ~彩虹の花束~ プラチナトロフィー取得 感想/レビュー

f:id:arcright:20180516010537j:plain
本作はPSVitaで発売された「Code:Realize ~創世の姫君~」と「Code:Realize ~祝福の未来~」を1本にまとめたPS4移植版。
前者が本編で後者が各キャラのトゥルーエンド後のエピソードとギャング、ショルメ、フィーネスルートが収録されたファンディスクとなっている。

Code:Realize ~創世の姫君~

主人公の名前変更は可能。
f:id:arcright:20180513123627j:plain

主人公のカルディアは直近2年間の記憶しかなく、加えて常に屋敷にいて人との交流がなかった為コミュニケーション能力に乏しい。
物語開始直後が顕著で感情表現が乏しく乙女ゲーム主人公では珍しいのではないだろうか?
物語が進みルパン一味との交流のおかげでどんどん女の子らしくなっていく様は微笑ましい。
だが、個人的に感情表現が乏しい時のカルディアが結構好みだったので少々複雑な気持ちも。

どのルートでもルパン一味が仲違いすることなく最終的には皆協力してくれるシナリオ設計はとても良かった。
ヴィクトリア登場あたりまではよかったのだが、イデアのインパクトが強すぎるというか、未来を予知できる預言者がいきなり現れて何か言い始めた感がすごかった。
サンを最後(ルパンを除く)に攻略した影響もあるかもしれないが。

全体的なクオリティは高めだと思う。
ルパンとレオンハルトのやりとりはルパン三世と銭形のとっつぁんを意識してるよね?w

Code:Realize ~祝福の未来~

タイトル画面のカルディアちゃんかわいすぎる。
f:id:arcright:20180516013419j:plain
本編攻略キャラのアフターストーリーに関してはボリュームが少なすぎるので本当におまけ程度。
ただ、皆ホロロギウムの毒事情が解決するので本編で見れなかったイチャイチャが見れるのは良い。
ヴァンだけは都合があるんでとりあえず解毒しました感がすごかったけど。

ショルメルートがとても好き。
モリアーティがとてもインパクト強い(本編のヴァンルートでわかっていたとはいえ)けど最後の解毒薬探すシーンがめちゃ好き。
好きだけどけどむかつく!むかつくから好き。結局全部モリアーティの功績じゃないか!

私は、とある人間といったはずだ
そう言ったのに、カルディア君を
選択肢から排除したとするならば……
それは君自身が無意識のうちに
彼女を人ではない、ただの怪物だと
認識していた……という証明ではないかね

おまけは、ドラちゃんのショートストーリーですがこれもおまけ中のおまけという感じ。
ドラちゃんルートあってもよかったんじゃないかな。

まとめ

総じて良作だったかと。本編がボリューミーなのでファンディスクの薄さが目立ってしまうけど。

Code:Realize ~彩虹の花束~ - PS4

Code:Realize ~彩虹の花束~ - PS4

Gジェネレーション ジェネシス オールクリア 感想/レビュー

SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス- PS4

SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス- PS4

久しぶりに発売されたGジェネ。自分が最後にプレイしたのはGジェネポータブル以来かな。
ガンダム関連ということもあってスクリーンショットが撮れないのは残念。

シナリオが用意されているシリーズは下記。

  • 機動戦士ガンダム
  • 機動戦士ガンダム MS IGLOO
  • 機動戦士ガンダム 第08MS小隊
  • 機動戦士ガンダム CROSS DIMENSION 0079
  • 機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY
  • 機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…
  • ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079
  • 機動戦士ガンダム戦記 Lost War Chronicles
  • 機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに…
  • 機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク
  • 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
  • 機動戦士ガンダム戦記 BATTLEFIELD RECORD U.C.0081
  • 機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー
  • 機動戦士Zガンダム A New Translation
  • 機動戦士ガンダムZZ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダムUC
  • 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(有料DLC)

リストを見ればわかるが約半分が1年戦争関連なので順番に進めた場合、1年戦争が終結するころにはνガンダムやユニコーンガンダムを作ることも容易。
また、いつもGジェネの通りフェニックスガンダムとトルネードガンダムが配備されている。
本作では開発でサイコハロまでいけるので開発を進めてしまえば苦戦することもない。

収録シリーズがUCまでということでとても寂しい。やっぱりGジェネFを知っている身からするともっとたくさん収録してほしい気持ちになってしまうが、
当時とは異なりガンダムシリーズは増えているのでどこまで収録すればいいのかという疑問もあるけど...

ただ、特別テンポが速くなったわけでもなく良くも悪くもGジェネなのでプレイ時間はかかる。
スペシャルステージを含めた全ステージをクリアしたときのプレイ時間は66時間だった。

本作ではクエストを達成しないと原作キャラクターを自軍に加えることができないが、とても面倒な条件が結構あったので少々残念。
やっぱりオリジナルキャラも好きだけど原作キャラも使いたいしね。

これからもGジェネは発売してもらいたいね。

PS4 Pro購入しました

Amazonにて通常のPS4 Proの在庫がなかったので、特典テーマ+縦置スタンド付きのものを購入。
テーマやスタンドが欲しかったわけではないが、別に割高でもないしPS4 Proのモデルが違うわけでもないので問題なし。

発売日に購入したので4年ちょっと初期型PS4を使ったがハードウェア上の問題には遭遇しなかった。
ソフトウェア上の問題では下記事象くらい。

HDD換装は行わなかったので500GBのHDDで使用していたが、容量の足らないこと足らないこと。
とりあえずプレイ動画録画してみたり、セーブデータも積もるとまあまあ容量を消費。
そしてゲームは大型タイトルになれば30,40GBの容量が当たり前なので500GB消費するのは一瞬。

PS4 ProはSATAインターフェースがSATA3なので、SSDへの換装を検討しているがしばらく標準装備で稼働させる予定。

せっかくPS4 Proを購入するので同時に4Kディスプレイの購入済みなので4Kディスプレイについては別記事に。

ハナヤマタ よさこいLIVE! プラチナトロフィー取得 感想/レビュー

ハナヤマタ よさこいLIVE! - PS Vita

ハナヤマタ よさこいLIVE! - PS Vita

ハナヤマタ知識がない状態で始めたがキャラクターの回想が用意されていて最低限の知識をつけてからゲームを開始できる作りになっててよかった。
サリーちゃんが説明口調で色々説明してくれるの好き。

オリジナルストーリーということなので原作はどういう展開なのか把握してないが本作のストーリーめっちゃいい。
特にヤヤちゃんに心打たれて涙。
この作品のいいところはザッピングシステムが非常にマッチしていて各メンバーの心の声が非常に良い。
特にヤヤちゃんとかカッコつけなので表面上そっけない対応が多いけど、裏で色々考えて押しつぶされそうになってる感じとか、天才すぎてなる、ハナの行動を先読みして全部手を打ってある所とかそういうのがヤヤちゃん視点で知らされるのが良い。
結局ヤヤちゃんが最高なわけ。

ザッピングシステムの悪いところは、このゲームだとなる、ハナ、ヤヤの3人と、タミ、マチの2人で一緒に行動することが多いので同じ内容を何度も菊は目になる。
心の声が良いという話をしたけどそれ以外のテキストは一緒だし少々退屈になる。
加えてルート回収の際色々なキャラのフラグ管理しなければならず、何度もシナリオプレイするので更に...
ただ、フローチャートがあるので回収しやすくはなっている。

CG全部にコメンタリーがついていてこれは良いシステムだなと。
エンディングテーマの各キャラVoバージョンもめっちゃ良い。

で、このゲームは音ゲーなのでメインの音ゲー部分。
難易度がEASY、NORMAL、HARDの3種類。それぞれ難易度が上がるごとに使うボタンが増える。

  • EASY
    • ○×
  • NORMAL
    • ○×△
  • HARD
    • ○×△□+長押し

音ゲーパートのスコアがシナリオ分岐に関わってくるところが少々面倒。
ただ音ゲーパートをスキップすることができ、且つ前回のスコアを維持するかどうか選択可能なので少しは快適になっている。

このゲームからハナヤマタ入っても十分楽しめると思うしいい話だったので、原作知ってる人にも触ってほしいタイトル。
スクリーンショットが撮れないのは非常に残念でした。

テラバトル2 ホワイトデーイベントが最高すぎる

期間限定ホワイトデーイベント「Still love her」開催!|お知らせ|テラバトル2 運営サイト
テラバトル2 ホワイトデーイベントが絶賛開催中ですがあることに気づいてからとても楽しいイベントであることに気がついて、気が向いた時に周回しています。

イベントが開始してからフレンド選択で「ムクンバDNA」を出している人が多いなと感じたんです。
f:id:arcright:20180324071814p:plain

流行るからには理由があって使わせてもらったところ「レベル5デス」で敵がバンバン倒せるんです。
敵のレベルを確認して見るとご覧の通り全て50。
f:id:arcright:20180324072604p:plain

「レベル5デス」の発動率は80%なのでスキブ0でも、フレンドと自前の両方でいけばほぼほぼ確実に発動。
フレンドで出している方はスキブ20超えていることが多いのでそれだけだと100%です。

そしてイベントガチャを回すために必要な飴を落とす「二匹の出目金」のステータスを見てみると...
f:id:arcright:20180324073042p:plain
防御力が滅茶苦茶ですが注目するのはHPです。100ジャスト。これはもうハリヒャッポン使って倒せと言っているようなもんですね。
なので、このイベントの最適解は「ハリヒャッポン」を装備させたスキブ20%以上の「ムクンバDNA」を入れて、ムクンバで出目金を挟んでればいいのです。

幸い「ムクンバ」を持っていたので慌ててDNAまで育てたのが一枚目のスクリーンショットになってます。
イベント報酬で進化に必要な「かいじゅうの心(魂)」「アンコア(マター)」「ヌクレオチド」がたくさん手に入るので進化も楽でした。

イベントガチャの目玉である「飴細工の弓」もかなり出やすく、加えてSSランク守護者や、上記進化アイテムなどもわんさか手に入るので周回が楽しくて楽しくていろんな守護者を進化させているところです。
f:id:arcright:20180324073547p:plain
メディアを見て最新情報を追っかけているわけではなくまったり続けているテラバトル2ですが、今回の事に自分で気づけたことがかなり嬉しかったです。

本日のゲーム購売記383

終わる世界とバースデイ 通常版 - PSVita

終わる世界とバースデイ 通常版 - PSVita

購入

  • PSVita,終わる世界とバースデイ,1980
  • PSVita,ぎゃる☆がん だぶるぴーす ばいりんぎゃる,810
  • PSVita,どぎめぎインリョクちゃん ラブ&ピース,280
  • PSVita,にゃんだふる★パズル ネコブロ,280
  • PSVita,Rocketbirds 2: Evolution,300
  • PS4,彼女(あのコ)はオレからはなれない,980
  • PS4,執事が姫を選ぶとき,980
  • PS4,ウイニングイレブン 2018,3980
  • PSVita,うたの☆プリンスさまっ♪MUSIC3,1700

なんだかんだやってるウイイレだけど本当に2014以降変わらないなあ(悪い意味で)
その他Vitaセール対象商品を中心にまとめ買い。本当にVitaの後継機ってないんですかね...

旋光の輪舞2 感想/レビュー

旋光の輪舞2 通常版 - PS4

旋光の輪舞2 通常版 - PS4

Xbox360で「旋光の輪舞」を知り「旋光の輪舞DUO」までプレイして非常に気に入っていたシリーズ。
PSVita版が発表された時はとても楽しみにしていた(どうも発売されることはなさそうだが

弾幕STG対戦というジャンルも画期的だと思うけど、一番惹かれていたのはストーリーモード。
「旋光の輪舞DUO」のストーリーモードでファビアンがかっこよすぎ!だったのが記憶に残っている。

本作ではキャラクターデザイン、キャストが一新されており戦闘画面もリニューアルされ新しいナンバリングを宣言する気持ちもわかる。
でも、このタイトルは残念ながらオススメできない。
なぜなら、肝心のストーリーが「旋光の輪舞DUO」の再録だから。

キャラクターデザインが一新されたということはストーリーはDUOのままだけどキャラクター絵が変わっているだろうなと想像していたのだけどキャラクター絵もDUOのまんまだった。
これで「旋光の輪舞2」を名乗られるのは納得できないね。

本日のゲーム購売記382

新次元ゲイム ネプテューヌVIIR - PS4

新次元ゲイム ネプテューヌVIIR - PS4

購入

  • PS4,新次元ゲイム ネプテューヌVIIR,1800
  • PS4,旋光の輪舞2,2300

ネプテューヌVIIよりもVIIRのが値崩れしているのはなんでなんだろう。
VR要素が追加されただけだと思っていたけど別のゲームになってる?

旋光の輪舞は久々の新作だし楽しみ。かなり昔に発表だけされた旋光の輪舞Vitaは闇に葬られたんですかね?

本日のゲーム購売記381

アイドルマスター プラチナスターズ - PS4

アイドルマスター プラチナスターズ - PS4

購入

  • PS4,アイドルマスター プラチナスターズ,1480
  • PSVita,魔壊神トリリオン,1340

売却

  • PS3,メダル オブ オナー ウォーファイター,110
  • PS3,ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城,220
  • PS3,CROSSCHANNEL ~For all people~,1210
  • PS3,セインツロウ ザ・サード,55
  • PS4,オメガクインテット,1210
  • PS4,ミラーズエッジ カタリスト,600
  • PS4,真・三國無双 英傑伝,880

ようやくPS4アイマスへ!(ワンフォーオールにまだ手を付けてないけどこっち先やる。限定版なんだが手を付けにくくて...)

Canbor VRゴーグルを購入してみた

Canbor VRゴーグル Bluetoothコントローラ付属

Canbor VRゴーグル Bluetoothコントローラ付属

購入したのはこの型。調べたところによると1つ前のタイプで最新型は恐らく下記商品だと思われる。

あえて旧型を購入したのは、ヘッドホンが不要だなと感じた為。
iPhone8での使用を想定しているのでなるべくイヤホンジャックを使用しなくて良い(変換アダプタ使いたくないので)製品を探していた。
イヤホンはBluetoothで接続する物を使うのでそうなるとこういったヘッドホン備え付け製品は邪魔になるのかな?という考えの元決定に至った。

あと、必須だと考えていたのはBluetoothコントローラだけだったので、条件を満たしている同価格帯の製品は他にも数多く存在したが一番売れてそうなこの製品を選択した。

なお、比較対象はPSVRなので相手が悪いことは最初に明言しておく。

同梱物に紙のユーザマニュアルが同梱されていて、英語、日本語で記載がある。
スマホをセットする部分は結構がっしりロックされるのでケースを使用していなくてそのままセットするのは少し怖い。
(一応初期状態でもゴムパッドが装着されていて傷がつかないようにはなってる)
恐らくそれは想定されていて、同梱のゴムパッドを使用して補助するようにマニュアルに記載があった。
自分はケース使用しているので特に気にならずそのままセットしている。

スマホをセットする部分の側面には穴があいているので、スマホにケーブルを装着することは可能。

肝心のBluetoothコントローラについてもマニュアル(日英)が同梱。
自信なさげにiOSで動作しなかったら仕様なのでごめんなさい(原文のままではない)と記載があった。
Androidではかなり多種多様な操作に対応しているようであった。iPhone8で使用してみたところ再生/停止、音量調節ができたので満足。
なお、電池は単4電池が2本必要で付属していないので別途準備が必要。

装着感については自分の場合目の下、頬骨のあたりにかなり負担がかかるので長時間使用するのは少々きついかもしれない。
PSVRと比べた利点は、後頭部にあるのがバンドだけなので寝転がりながら利用することができること。
ただ、寝転がるとモーションセンサー的にはかなり上を向いた状態になるのでそういったコンテンツの視聴には向いてない。

新型よりも若干視野角が狭いことは承知していたが、特に不満はなくVR作品を楽しむことに何ら支障はなかった。
当然ながらPSVRには相当劣っているのだがVR一度も体感したことがない人がデビューするには十分楽しめるレベルの製品だった。

Sneaky Bears VR 全ステージクリア 感想/レビュー

Moveコントローラ2本必須のVRガンシューティング。
f:id:arcright:20180304011142j:plain
特徴としては銃のリロードは不可。弾がなくなったら銃を捨てて新しい銃を手に取る必要がある。
銃を持つにはMoveボタンを押し続ける必要がある。弾を撃つのはTボタン。

大きく分けて3つのスタイルのゲームをプレイすることが可能。
f:id:arcright:20180304191904j:plain

各モードでは右手に持つ武器は共通だが、左手に持つ武器が代わりモード特有の事象に対応していく必要がある。

サバイバル

f:id:arcright:20180304192012j:plain
サバイバルモードはただ敵を迎え撃てば良いが特徴的なのはシールドを持った敵が出現する。
これは左手のショットガンでシールドを破壊することができ、その後は普通に攻撃可能になる。
また、横を向いている時であれば体に直接当てることで倒すこともできる。

ショットガンは2発しか弾がないのでシールド用に温存しつつ立ち回る必要があった。

火炎

f:id:arcright:20180304193023j:plain
フィールドに設置されたオブジェクトに火がつくので左手の水鉄砲で消化しながらテディを撃退する。
火が燃えていくとガスが充満して体力を消費するので優先的に消化。消化するとスコアが加算されるのでそれを目印に。

最終ステージではオブジェクトが5つになりかなり忙しかったが、敵のバリエーションがやや少ないのでなんとかなった。

ボム

f:id:arcright:20180304193958j:plain
ベルトコンベアに乗って運ばれてくる爆弾からパンダたちを守る。爆弾に冷凍銃を当てて爆発しないようにする。
冷凍銃はチャージが可能で、最大チャージ(弾が白くなる)状態だと攻撃範囲が広がるので最大チャージしてベルトコンベアを撃つのがオススメ。
最終ステージは手前に2つ。奥に1つベルトコンベアが配置され敵もわんさかきてかなり忙しい。

ボス

上記3つのモードを5クリアするとボスステージ。これまで使ったショットガン、水鉄砲、冷凍銃を順番に使ってボスと戦う。
f:id:arcright:20180304195536j:plain
パンダを助けてエンド!

感想

スクリーンショットを見ただけだとあまり伝わらないかもしれないが、3つのモードのゲーム性が結構異なり飽きることなく楽しめた。
全15ステージ+ボスなのでボリューム的にはすぐ終わってしまうのだがこれ以上難しくなると萎えてしまうような気がするのでちょうどよかったかも。
(難易度設定が可能でノーマル,ハードが選択可能。全部ノーマルでプレイした)

真・三國無双 英傑伝 本編クリア 感想/レビュー

真・三國無双 英傑伝 - PS4

真・三國無双 英傑伝 - PS4

「真・三國無双」15周年記念作品。従来の無双とことなりシミュレーションRPGとなっている。
シナリオは黄巾賊が淘汰された後、打倒董卓に挑む連合軍との戦いから姜維が蜀に入るくらいまで。
途中趙雲がシナリオの都合上劉備にすぐに仕えず、魏や呉にいったりするが最終的には蜀になりいつもの無双+オリジナルキャラの話。

同社の「三國志」シリーズなどとは異なりかなりシンプルな作りで入りやすい。
無双特有の設定などもあまりシステム的には盛り込まれておらず、世界観だけ被せたような感じ。
なので、無双のキャラゲーと考えるのが一番わかりやすいかもしれない。

唯一特徴的なのが共鳴システム。
共鳴ゲージを溜めてから複数人の武将で発動することができ、各武将で攻撃可能でさらに最後に共鳴乱舞で範囲攻撃も可能。
共鳴乱舞が3x3マスを攻撃する上、ボタン連打でダメージにボーナスが加算されかなり使いやすい上に全員に経験値も入る。
共鳴が強いので1人で行動させるより最低2人で行動させることが多く、一騎当千じゃない!

難易度は比較的簡単な上、シナリオ開始前に難易度選択可能。
また、武将を育成することができるフリーシナリオも充実しているので難しくて詰むなんてことはなく気楽にプレイすることが可能。

不満点は、メインキャラである趙雲と雷斌以外のシナリオ上仲間に加入するキャラは頻繁に加入、離脱を繰り返すので愛着を持って育成しにくい。
最大出撃可能数が少ないのでどうしても使用するユニットが固定化しがち。折角たくさん武将が仲間になるのに勿体無い。


軽い気持ちでSLGやりたいってなった時(そんな時ある?)には良いかもしれない。