読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイニングポスト8 2016 世界頂上決戦 2015 欧州ラウンド

WP8 2016

f:id:arcright:20160725212755j:plain
レース難易度はEASY。モードはBでプレイしている。

レース名 条件 優勝馬
ケンタッキーダービー 3歳ダ2000m アメリカンファラオ
凱旋門賞 3歳以上芝2400m オーストラリア
ジャパンカップ 3歳以上芝2400m ドゥラメンテ
モイグレアスタッドS 2歳牝芝1400m 自家生産馬(牝系:ベガ系 父:シーザスターズ)
適正距離: 1500-2700 成長: 早熟
セントジェイムズパレスS 3歳牡芝1600m ドゥラメンテ
プリティポリーS 3歳以上牝芝2000m トレヴ
アイルランドセントトレジャー 3歳以上芝2800m フェノーメノ

レース選択

米国ラウンドと異なりランダム選択なレースは全て芝レースの為レース選択にはあまり困らない。
強いて言えば長距離戦の選択だけ気を使った。
この時点で長距離適性がある馬は数等いるものの4000mのゴールドC、カドラン賞が選ばられると苦しい。
イギリスセントレジャーかアイルランドセントトレジャーをオススメしたい。

イギリスセントレジャーは菊花賞のモデルとなった競争で3歳限定だが、アイルランドでは有力馬の出走が減ったため古馬にも開放している。その為アイルランドセントトレジャーが一番簡単だと思われる。
イギリスセントレジャーの場合は菊花賞馬キタサンブラックが適任。

ケンタッキーダービー

f:id:arcright:20160725213902j:plain
アメリカンファラオを入手することさえできれば米国競馬を席巻できるので心配はいらない。
37年ぶりの米国3冠馬は伊達ではない。

凱旋門賞

f:id:arcright:20160725214114j:plain
狙える馬は数多くいるが今回はオーストラリアとドゥラメンテで挑んだ。
結果オーストラリアが優勝。ドゥラメンテは2着だった。

ジャパンカップ/セントジェイムズパレスS

f:id:arcright:20160725214341j:plain
ドゥラメンテで難なく2冠達成と思ったら日本ダービーで自牧場生産のリアファル(売却済み)に負けるという波乱。
特に適任もいなかったのでセントジェイムズパレスを担当してもらい見事勝利。

凱旋門賞はオーストラリアに敗れたが、4頭出しのジャパンカップで見事優勝。
距離適性から菊花賞は厳しいので3冠は難しいがやはり強い。

モイグレアスタッドS

f:id:arcright:20160725214708j:plain
自家生産馬2頭出しで見事ワンツーフィニッシュ。
この年代まで来ると自家生産馬も結構強くなっているので無理に史実馬に頼らなくても良い。

プリティポリーS

f:id:arcright:20160725214812j:plain
トレヴに欧州牝馬戦線を担当してもらっていたのでそのまま優勝。
念のためハープスターを出走させて2頭出しにした(ハープスターは2着)

アイルランドセントトレジャー

スクリーンショット撮り忘れてたみたい。すまんフェノーメノ。
古馬であれば2800mこなせる馬は相当数いると思う。
フェノーメノとゴールドシップ2頭出しして難なく勝利。

1度ゴールドCが選択された時もフェノーメノ、ゴールドシップで挑んでみたのだが4着が限界だった。
やはり4000mは特別なんだろうな。

【PS4】Winning Post 8 2016

【PS4】Winning Post 8 2016

ウイニングポスト8 2016 世界頂上決戦 2010 米国ラウンド

WP8 2016

f:id:arcright:20160725203552j:plain
レース難易度はEASY。モードはBでプレイしている。

レース名 条件 優勝馬
ケンタッキーダービー 3歳ダ2000m ヴィクトワールピサ
凱旋門賞 3歳以上芝2400m シーザスターズ
ジャパンカップ 3歳以上芝2400m シーザスターズ
BCJフィリーズターフ 2歳牝芝1600m 自家生産馬(牝系:ベガ系 父:シンボリクリスエス)
適正距離:1900-2900 成長:早め 渾身仕上げ
テストS 3歳牝ダ1400m ミラクルレジェンド
セクレタリアトS 3歳芝2000m ルーラーシップ
ベルモントオークス 3歳牝芝2000m スノーフェアリー

レース選択

牝馬ダートの戦力が貧弱な為なるべく少なくしたかったのだが2歳戦、短距離戦、中距離戦、牝馬限定と全てに採用される可能性があるのでレース選択(リセマラ)にはかなりの時間を要した。
理想は2歳戦をBCジュヴェナイルターフ、短距離戦を古馬牡で走れるレースにしたかったのだが全てを満たすのはかなり厳しい。

ケンタッキーダービー

f:id:arcright:20160725205404j:plain
ヴィクトワールピサは芝ダート万能なので3歳になってからでも重賞が豊富にあるため海外遠征するための実績には困らない。
緒戦UAEダービーと前哨戦にはアーカンソーダービーを選択しているがこの時点でまだ未勝利だから選んだだけでどれでも良い。

ヴィクトワールピサで難易度EASYであれば難なく米国3冠を達成できると思うので一番簡単なレースかも知れない。

凱旋門賞/ジャパンカップ

f:id:arcright:20160725211214j:plain
シーザスターズは3歳時に英国2冠(イギリスダービー優勝、キングジョージ優勝、凱旋門賞2着)達成。
気持ち的にトライアルを使いたかったので旨味は無いのだがフォワ賞から凱旋門賞。

ジャパンカップは念のためブエナビスタと2頭出しして難なく優勝。

BCJフィリーズターフ

f:id:arcright:20160725210033j:plain
予定していた馬のデビューが間に合わず距離適性が合わないこの馬で挑戦することに。
2歳時は重賞勝利していなくても海外遠征することができるので後は結果を祈るのみだった。
米国の芝はそれほど層が厚くないので成長早めで走る馬であればなんとかなる?

ちなみに牡馬のBCジュヴェナイルターフの場合はオルフェーヴルで挑戦するつもりだった。

テストS

f:id:arcright:20160725210259j:plain
できれば避けたかった牝馬ダート。3歳の有力馬はミラクルレジェンドしかいなかった。
成長型遅めなので苦戦必須。且つダート重賞も少ないので海外遠征すら出来ない可能性もある。
なんとか兵庫CSに勝利してテストS直行。

今回のレース選択の中で一番の鬼門はこのレースだと思っていたので勝利できて胸をなでおろす。

セクレタリアトS

f:id:arcright:20160725210524j:plain
牡馬クラシックでは勝てなかったルーラーシップ。さすがの海外遠征特性持ち。
ルーラーシップは成長型が遅めで適任ではないのでできればこのレースも古馬に担当させたかった。

ベルモントオークス

f:id:arcright:20160725210451j:plain
スノーフェアリーで牝馬3冠達成のついでに優勝。
成長型も早めで余程のことがなければ負けない。
古馬であればブエナビスタがいるので3歳限定が嫌であればレース選択をがんばるしかない。

【PS4】Winning Post 8 2016

【PS4】Winning Post 8 2016

IA/VT -COLORFUL- トロフィー攻略 ステップアッププレイ

PSVita

コーディネートマスター

取得条件は「すべての衣装でリズムゲームをプレイした。
全ての衣装を入手する上で立ちはだかるのがステップアッププレイの難易度ハード。
全てクリアする必要はないが衣装を入手することができるSTEP16まではクリアしなければならない。

その中でSTEP13とSTEP16のクリアにとても苦労したので少々コツを紹介。

STEP13(ランダム)

f:id:arcright:20160720062546j:plain

曲リスト
  1. 銀河鉄道365
  2. 単色世界
ミッション
  • クリアランク 全【S】以上
攻略

リズムマーカーの配置がランダムなのだがリズムマーカーの種類にも制限が無いようで運が良ければ少ない種類でプレイすることが可能。
一番少ない状態で2種類(十字キー側で1つ、ボタン側で1つ)でプレイすることが可能。
種類が少ないと何が楽かというと一番効果があるのは同時押しのマーカー。
ランダムの場合同じペア(例えば↑と△。→と○等)で来るとは限らないので、両方の種類を確認してからタイミングを合わせる必要があるが2種類しかなければ押すボタンは決まっているのでタイミングだけみればいいので非常に楽になる。

2種類でプレイするためにリセットマラソンを推奨するが見分けるポイントとして、銀河鉄道365の最初のカラフルノーツが登場するまでに1つのボタンしか登場してなければ3種類以下であることが確定。
ここで2種類以上ボタンが登場した場合はリセットすればいい。

あとは十字キーが1種類か2種類かは流れて来たのを見てみないとわからない。
理想は2種類だが3種類の場合にも同時押しで十字キーの方だけ確認すればいいので楽にはなる。

2曲目の単色世界に関しては引きが悪くても気軽にリセット出来ないのである程度練習してがんばるしかない。

STEP16(スピード+)

f:id:arcright:20160720135439j:plain

曲リスト
  1. ITYNITED IDENTITY
  2. ヘッドフォンアクター
  3. Circuit DISCO
ミッション
  • クリアランク 全【A】以上
  • COOL 計【800】以上
攻略

個人的にはとにかく2曲目の「ヘッドフォンアクター」が鬼門。
譜面的に「ITYNITED IDENTITY」「Circuit DISCO」は見やすいと思うので見てから対応がし易いが、「ヘッドフォンアクター」はそれがし辛い。

まず「ITYNITED IDENTITY」を安定させることがクリアへの近道。
サビはリズムマーカーがたくさんあって難しそうに見えるが長押し部分さえつかめばリズミカルに叩くことができるので要練習。
練習してるうちに癖になり好きな曲になってしまったのであまり苦にならなかったのが幸い。

注意なのは最後のカラフルセクションの後半、↓と×交互の配置が2つ目からこれまでのサビと同じようにあると思いきや順番が逆になっていることに注意。
譜面の細かいところを見るよりはリズムを覚えたほうがやりやすい曲。

次に「ヘッドフォンアクター」だがとにかくカラフルマーカーをミス無く成功して、カラフルセクションのボーナス倍率を上げることが大事。
倍率が高くスコアを稼げれば何回かミスしても大丈夫。達成時のスコアは145000くらいだったので多分ギリギリ。
スピード+の影響もありかなり譜面が早いので一度ミスしてしまうと立て直すのが難しい。
最初の譜面が見やすい状態で早いリズムに慣れておくと良い。逆にこれが完璧にできないと厳しいかもしれない。
カラフルセクションも動きは早いが譜面自体は見やすいので稼ぎ場所。
とにかくミスしてもカラフルマーカーの位置だけは確認するようにするとスコアが高くなると思う。

最後の「Circuit DISCO」譜面はくねくねしているが「ヘッドフォンアクター」よりは個人的には確認する時間が多く感じたので見てから対応。
カラフルセクションの独特なリズムを手に覚えさせれば(↑をたくさん押して合間に△を挟む)3曲の中では一番簡単な部類。
最後の曲が一番難しかったら悲惨な事になっていたので良かった。

IA/VT -COLORFUL-

IA/VT -COLORFUL-

VagrantをAnsibleでプロビジョニングする

Ansible Vagrant


前回、疎通確認をした時は結構面倒だったがVagrantはプロビジョニングツールとしてAnsibleをサポートしているのでただプロビジョニングするだけならもっと簡単にできる。

Vagrantfileに下記追記を行い、指定しているPlaybookを用意するだけで準備は完了。

  config.vm.provision "ansible" do |ansible|
    ansible.playbook = "playbook.yml"
  end 

この状態でvagrant upを行うとPlaybookにも基づいてプロビジョニングされる。

なお、2回目以降は自動でプロビジョニングが実行されることはなく下記メッセージが表示される。

==> default: Machine already provisioned. Run `vagrant provision` or use the `--provision`
==> default: flag to force provisioning. Provisioners marked to run always will still run.

もうプロビジョニングは済んでる。もしやりたかったら明示的に叩いてねということだ。

$ vagrant up --provision 

前回の記事でインベントリファイルが必要ということを書いたがなんとVagrant側が自動的に準備してくれている。

  • .vagrant/provisioners/ansible/inventory/vagrant_ansible_inventory

下記パスにあるファイルを見ればどういう設定をしてくれてるかわかる。

参考サイト

サーバ/インフラエンジニア養成読本 DevOps編 [Infrastructure as Code を実践するノウハウが満載! ] (Software Design plus)

サーバ/インフラエンジニア養成読本 DevOps編 [Infrastructure as Code を実践するノウハウが満載! ] (Software Design plus)

BLACK LAGOON視聴した

Anime

BLACK LAGOON Blu-ray 001 BLACK LAGOON

BLACK LAGOON Blu-ray 001 BLACK LAGOON

ずっと見ようと思っていたアニメだった。

ありきたりな話かも知れないが、オープニングテーマ「Red fraction」がすごい好きで歌について調べるとこのアニメのOPだということを知りこの作品を知った。

Red fraction

Red fraction

やっぱり何回聞いてもかっこいい曲。この歌を自然にかっこ良く歌えるようになることが俺のカラオケでの目標。

すごい名台詞が多い作品だなという印象。
キャラクターの立ち位置的にはロックがいい言葉を言うような感じがするが実際に言っているのは大体その他のキャラクター。
ロックは自己主張が激しく感情的なので言葉が軽いことが多い。だからこそ雪緒が嫌悪感を示したんだろうと思う。

後はすごい煙草の似合う作品だった。煙草がかっこいいっていうのはこういうことなのかな?
少しは共感できたような気もする。

一番かっこ良くて好きなキャラクターはダッチだったので、終盤ほとんど出番がなくて悲しかった。
それこそ移動手段が魚雷艇メインの序盤〜中盤はめちゃくちゃダッチ活躍してたしめっちゃ面白かった。
バラライカもかなり好きだが、アニメ中にはあまり各キャラクターについて深く掘り下げられないのでそれほど思い入れが深くならないのが残念。
バラライカは過去の回想が出てきて語られるかと思ったが軽く触れられたのみ。
ダッチやベニィに至っては会話の中で一瞬出てきた程度だったように思う。非常に勿体無い。

2期のキャラクターはあまり好きではなかったかな。特にジェーンは激しく嫌い。
ダッチとベニィと離れて行動することが多いからなおさら残念だった。

まあでも見れてよかった。もう少しラグーン商会のメンバーの様子を見ていたい気持ちにはなる。
第3期としてOVAで続きが出てるみたいだからそれも見ようかな?

TVアニメ「ノーゲーム・ノーライフ」視聴した

Anime

ノーゲーム・ノーライフ NEET Blu-ray BOX

ノーゲーム・ノーライフ NEET Blu-ray BOX

アニメ有識者の友人からずっとオススメされていた作品だがようやく見終わった。

まず、【十の盟約】に関してアニメ見ながら書き写しただけなのでミスあるかもしれないが、

  • 一つ この世界におけるあらゆる殺生、戦争、略奪を禁ずる
  • 二つ 争いは全てゲームによる勝敗で解決するものとする
  • 三つ ゲームには、相互が対等と判断したものを賭けて行われる
  • 四つ 三に反しない限り、ゲーム内容、賭けるものは一切を問わない
  • 五つ ゲーム内容は、挑まれたほうが決定権を有する
  • 六つ 盟約に誓って行われた賭けは絶対遵守される
  • 七つ 集団における争いは全権代理者をたてるものとする
  • 八つ ゲーム中の不正発覚は敗北と見なす
  • 九つ 以上をもって神の名のもと絶対不変のルールとする
  • 十つ みんな仲良くプレイしましょう

まず、ふんだんに盛り込まれたパロディと突き抜けたギャグ演出は非常に面白かったし楽しめた。
基本的にシリアスかギャグかの二択の場合ほとんどギャグだったな。逆に真面目にやるしかないところはちゃんと真面目にやるんだが。
白が無表情キャラなのを補う意味も込めているのかどうかは知らないが、空がかなりはっちゃけてて飽きなかったな。

タイトルの通り基本的にはゲームを行う機会が多いのだが、空がプレイヤーにいる場合はスピード感ある理論の展開を行い華麗に勝つ展開が多かった。
それはそれですげえ理論だな。と感心したものだが第9話でその図式が崩れる。
シナリオ的に空がクラミー対してある特殊な勝負を挑んでいてあたかも空が消失してしまったかのような部分。
これまで知能戦を担当していた空がいなくなったことにより、視聴者にも展開を予想する時間が与えられた。
視聴者にも白と共に頭を使って考えさせる為の策。という風に個人的には感じた。

ちなみに、第2話で空と白が一定距離以上離れるとおかしくなる?という演出があったので
そもそも自分の場合は空が一定距離以内にはいるということは予想できていたのでやっぱりいた!という感じだった。

シナリオ的にまだまだ第一部完。という感じだったのでアニメ2期にも期待したいし機会があれば原作にも手を出したい。

キャラクター的には空が断トツ。女性陣でいうとジブリールが好きかな。
空は松岡くんが声優だったんだけどその点でかなり得をした。
こういう系統のキャラクターで松岡くんと言えばソードアート・オンラインのキリトが思い出されるけど俺の場合はティアーズ・トゥ・ティアラ2のハミルカルだった。
特に第4話あたりまでのイマニティ国王あたりまで部分ではハミルと重なる部分が多かったので勝手に盛り上がっていた。
ああいう演説をするようなキャラクターはやっぱり映えるね。
そういった点では俺得なアニメだった。

友人が勧めて来た理由はなんとなくわかるかな。良アニメだった。

【ヴァルキリーアナトミア】第2回ヴァルハラ防衛戦 お疲れ様でした

f:id:arcright:20160709063729p:plain
順位は3427位でした。第1回ヴァルハラ防衛戦よりはかなり楽だったように感じます。
交換できるアイテムが色々とあったのでモチベーション低下を防げたのが要因だと思いますが、巷で言われているアクティブユーザーの減少の影響もあるのかもしれないですね。
f:id:arcright:20160709063653p:plain
「ヴァルキリープロファイル2 シルメリア」10周年イベントなどで残っていたリングをかき集めたところなんとかレベルマに。
f:id:arcright:20160709063713p:plain
なんとかアーリィ姉様をお迎えできました。
ノルンちゃんの時は終了数時間前に寝落ちしたら10000位から陥落してアーティファクトとれなかったのでひとまずはよかったです。

ただ、ランキングで集金力のあるキャラクターを入手するイベントが頻発しているのはちょっと危険視しています。
ルーファスのようにガチャでない分まだユーザ感情的には優しいの感じはしますけど。

ちなみにもう次のイベント「名もなき花」が始まっています。☆5ですが特攻武器を手に入れたのでぼちぼちやっていきたいところ。
f:id:arcright:20160709064415p:plain

Ansible1.9以降はsudo,suは非推奨でbecome推奨

Ansible


上記記事がとてもわかり易かった。
確かにsudoで別ユーザで実行することもできるけどデフォルトはroot権限で実行だからね。

インターネット上に溢れるPlaybookではsudoディレクティブを使っている物をたくさん見かけたので疑問だったが疑問が解消した。
ちなみに、古いPlaybookをそのまま使用する際も修正をしなくても動くという記載が公式ドキュメントにあった。(まあ非推奨ってだけだしね)

For those from Pre 1.9 , sudo and su still work!

For those using old playbooks will not need to be changed, even though they are deprecated, sudo and su directives, variables and options will continue to work. It is recommended to move to become as they may be retired at one point. You cannot mix directives on the same object (become and sudo) though, Ansible will complain if you try to.

Become will default to using the old sudo/su configs and variables if they exist, but will override them if you specify any of the new ones.

Become (Privilege Escalation) — Ansible Documentation

簡単に意訳してみると
1.9より古いプレイブックで使われているsudoとsuはまだ動作するよ!
古いプレイブックで使われているsudoとsuディレクティブは変更する必要はない。
ただ変更することをオススメする。
あなたがbecomeとsudoを同時に使用した場合ansibleは文句を言うだろう。

becomeはデフォルトでsudo/suの設定、変数を使用するけど新しく設定した場合はそれを上書きするよ。

初めてのAnsible

初めてのAnsible

AnsibleとVagrantで疎通確認

Ansible Vagrant

今更だがAnsibleを触り始めた。手始めにVagrantで作成した仮想マシンとの疎通確認(ping)までの手順。

Vagrant

仮想マシン作成

特筆すべき部分はないので詳細の記載は行わないがホストオンリーネットワークの設定だけした。
その際のIPは192.168.33.10を使用する。設定完了後仮想マシンの起動を行っておくこと。

Ansible

インストール
  • 環境: Mac OS X 10.11.5

Installation — Ansible Documentation
公式ドキュメントに則りpipでのインストールを行ったが残念ながらうまく行かなかった(ansibleコマンド実行時にエラーが出た)。
その為、今回はHomebrewでのインストールを行った。

$ brew install ansible
$ ansible --version
ansible 2.1.0.0
設定ファイル類

Ansibleは主に2つのファイルを用いる。
1つは接続先ホストを管理するインベントリファイル。
Ansibleはインベントリファイルに記載されたホストにしかアクセスできない。

インベントリファイルを作成せずにAnsibleを実行した際に下記のようなWarningが表示されたので、デフォルトの配置場所は下記なのだろう。
この通りファイルを作成することにする。

 [WARNING]: Host file not found: /usr/local/etc/ansible/hosts

なお、記載する際はグループ毎に記載する事もできるようだ。
今回は単にIPだけ記載しておいた。

$ cat /usr/local/etc/ansible/hosts 
192.168.33.10

もう1つは設定ファイル。ansible.cfgというファイル名を使用している様子。
現状設定したい項目が特に無いので作成しない。作成しない場合はデフォルトの設定が適応される。
なお、読み込む優先順位の記載があったのでメモ。

ちなみに ansible.cfg は次の順で探します

1.カレントディレクトリ
2.環境変数の ANSIBLE_CONFIG or ~/ansible.cfg
3./etc/ansible/ansible.cfg

Ansible チュートリアル | Ansible Tutorial in Japanese
pingモジュールで疎通確認

これで準備とは整ったので疎通確認をしていきたい。
ansibleコマンドは-mオプションでモジュールを指定することができる。

-m MODULE_NAME, --module-name=MODULE_NAME
module name to execute (default=command)

コマンドを叩いてみるとsshに失敗と表示された。

$ ansible 192.168.33.10 -m ping
192.168.33.10 | UNREACHABLE! => {
    "changed": false, 
    "msg": "Failed to connect to the host via ssh.", 
    "unreachable": true
}

sshユーザ名もパスワードも秘密鍵も設定していないのでそうなることは理解できる。

パスワードでの認証方法と公開鍵認証での方法を記載する。

まず、どちらにしてもユーザ名の設定が必要になる。これは-uオプションで設定することができる。

-u REMOTE_USER, --user=REMOTE_USER
connect as this user (default=None)

パスワードでの認証方法は-kオプションを指定すれば可能。

-k, --ask-pass ask for connection password

$ ansible 192.168.33.10 -m ping -u vagrant -k        
SSH password: 
192.168.33.10 | SUCCESS => {
    "changed": false, 
    "ping": "pong"
}

成功した。

次に、公開鍵認証について。vagrantで利用している秘密鍵はssh-configで確認できる。

$ vagrant ssh-config                                                                                                     
Host default
  HostName 127.0.0.1
  User vagrant
  Port 2222
  UserKnownHostsFile /dev/null
  StrictHostKeyChecking no
  PasswordAuthentication no
  IdentityFile /Users/arcright/Workspace/ansible/.vagrant/machines/default/virtualbox/private_key
  IdentitiesOnly yes
  LogLevel FATAL

秘密鍵は--private-keyオプションを指定すれば設定できる。

--private-key=PRIVATE_KEY_FILE, --key-file=PRIVATE_KEY_FILE
use this file to authenticate the connection

$ ansible 192.168.33.10 -m ping -u vagrant --private-key=/Users/arcright/Workspace/ansible/.vagrant/machines/default/virtualbox/private_key
192.168.33.10 | SUCCESS => {
    "changed": false, 
    "ping": "pong"
}

成功した。


次回は、Ansibleを用いたプロビジョニングについて書きたい。
なお、今回は疎通確認が目的だったのでコマンドラインのオプションにずらずら書いていたが本来はこういったオプションなどを設定ファイルなどに書くのが筋だろう。

参考サイト

初めてのAnsible

初めてのAnsible

PS4,PS3,PSVita 簡易ゲームレビュー 評価 まとめ

Game Review PS4 PS3 PSVita
  • お知らせ
  • これはなに?
  • 指標
  • 簡易レビュー

お知らせ

2015/12/02よりURLが変更になりました。

これはなに?

おすすめのタイトルは何?と言われた時に面倒なので評価をつけてまとめておくことにしました。たまに更新します。
最終更新日:2016/07/03

タイトルの並び順はプレイ日時の降順になっているので上にあるタイトル程最近プレイしたタイトルになります。
指標に関して大まかに下記のような分類をしています。

続きを読む