CHAOS;CHILD 各ヒロインエンド 感想

来栖乃々

尾上と来栖の戦闘中で分岐。
戦闘が終わる前に拓留が駆けつけることができ犠牲者を出さず切り抜けることができた。

ヒロインの中ではかなり力の入ったルートという印象。
なんというか、青葉寮を出てからはギャルゲでよくある展開で少々だれてきてどんどん期待値が下がっていった。
だが、来栖がずっと隠し続けてきた秘密がとてつもなく予想外だったのでそこで一気に盛り返した。

正直拓留が怒るのはちょっとわかるし、拓留が最終的に気づくことではあるんだけど地震の後介抱してくれていたのはこの来栖乃々なわけじゃん。
拓留にとっては彼女が来栖乃々じゃん。だからそこじゃないだろっていう感情がずっとあった。

拓留が抱えている負の要素のうち、幼い頃見捨てた南沢泉理も回収できるしかなり綺麗な終わりかたするルートだったかな。

でも、やっぱり俺は来栖乃々が好きだったから泉理に戻るのはちょっと悲しかった。

それにしても川原君あんな雑な捨てられ方してかわいそう。

泣いてる(黒)世莉架がとても好きだということがこのルートで確定的に。

有村雛絵

パイロキネシストで有村と共闘しているところで分岐。
ようやく香月が関わってくる。

有村のキャラクターも相まって一番幸せなルートだったかな。
と、思わせてからのエピローグ落ち。
拓留のかっこよさが目立ったルート。

山添うき

伊藤が結衣を殺したところで分岐。うきがその場に駆けつける。
うきの能力が関連してることはすぐわかるのであとはどうなってるかの答え合わせ。

蒼崎夢がうきの本当の姿(成長が止まってなかったIF)とか予想していたけど理想の姿だったか。
佐久間てめえ何事もなかったかのように治療してるんじゃねえよという感じ。

このあたりでエピローグで世莉架が語りかけてくるダメージが上がってきてた。

香月華

パイロキネシストから逃げるところで分岐。学校に逃げて新聞部部室にいったら香月と合流。
香月が喋れなかった理由が判明。あんまり驚きはなかった。
ナイトハルト先生が出てくるとは思わなかったw

前回の感想記事で先生が悪役であることを願っていた。と書いたが念願の悪役デビュー。
出番のない登場人物なんかいないんだ!

ナイトハルトが言ってるように死にスキルすぎるので、話締めるのも大変そうだった。

TRUE

情弱にもわかるように説明してくれ!
カオスチャイルド症候群の対応と、世莉架の話を同時に進めるのでかなり理解するスピードを求められる。と思う。
「CHAOS;HEAD」をやっていれば将軍の姿が記憶にあるはずなのであんまり驚きはないのかもね。

拓留がひたすらかっこいい。もうちょっと見た目がやさぐれていてもよかったかもとは思う。清潔感ありすぎて。

世莉架との話は一段落ではあるんだけど、最後のシーンで世莉架がどういう気持ちであのように言ったか作中では言及されないので公式見解を知りたいところではある。
あと、久野里さんとの会話であるようにわくいさーんとの話は終わってないんだけどどっかで続くのかな?LCCにある?

まとめ

Over Skyエンドでかなり体力を消耗したし、とてもよかったのでTRUEでの再度盛り返しを期待したが期待しすぎた感は少し。
ヒロインエンドも来栖ルートが最高だったので、最初にプレイした結果若干尻すぼみ傾向。
とはいえ、Over Skyで強烈に世莉架の事をインプットされてる以上各ヒロインエンドでの世莉架の言動に納得できるしエピローグでの世莉架の拓留に対する問いかけにも幸福感。
とても良かった。予定ではLCCも連続してプレイ予定だったが諸事情で少し開きそうなのでもうしばらく余韻に浸りたい。

CHAOS;CHILD - PS4

CHAOS;CHILD - PS4

CHAOS;CHILD Over Sky エンド 感想

「CHAOS」とタイトルにあるように、「CHAOS;HEAD」を意識した作品となっており基本的な世界観設定などは「CHAOS;HEAD」を踏襲している。
本作でも重要な要素である「ギガロマニアックス」などについては作中で解説があるし、関連してくる前作のシナリオ部分も解説があるので必ずしも「CHAOS;HEAD」をプレイしておく必要はない。
ないのだが、主人公の相性が「CHAOS;HEAD」と同じく「タク」であったり他にもニヤニヤできる部分があると思うのでプレイしておいたほうがよい。

科学ADVシリーズではいつものことだが、現代に存在するネットサービスをオマージュしたサービスが多数登場する。
本作でも匿名掲示板「@ちゃんねる」動画投稿サイト「ニコニヤ動画」など。プレイする層に知らない人はいないと思うが...知らないと伝わらない表現もある。

システム

「CHAOS;HEAD」と同じく妄想トリガーで「ネガティブ」「ポジティブ」「妄想しない」の3通りを選択していきルートが分岐する。
あとは、推理をするシーンで正しく情報をマッピングする必要があるくらいで他は一般的なアドベンチャーゲームと変わらない。
演出面で、動画を利用している場面があり、その場面の恐怖感が増したのでもっと本編中でも使用してほしかった。
その場面とは「回転DEAD」事件現場の動画だが、他の場面でも利用できる機会はあったんじゃないだろうか。

キャラクター

あくまでもこのエンディングを見終わった段階での話だが、
ヒロインの中では来栖が一番好き。主人公のお姉ちゃん的なポジションには弱い。
次点は、尾上だろうか。よく口にする「おっけい」という台詞のボイスがすごく好き。
このルートでは活躍がいまいち物足りないが久野里さんが発言内容がいちいち好き。

久野里「世間の連中は、死体はみんな死んでると思ってる」

こういった無意識の思い込みを覆されるような台詞は総じて好きなんだと思う。

シナリオ

最初に、衝撃を受けた伏線回収は力士シールが11番目のロールシャッハテストだと明かされ、(本物の)力士シールに反応するやつは能力者だというところ。
だから力士シールを見た時の反応が人それぞれだったし人が力士シール見た反応を描写しておいたんだなと。
このあたりから「ギガロマニアックス」が本格的に物語に絡み始めて、今まではどれがタクの妄想って区別がついていたんだけど、
リアルブートと加えてうきの能力(それがタクたちに使われることは実際にはなかったと思うが)、加えて後半には思考誘導も加わってくるのでどれが現実なのかどれが妄想なのか区別するのが難しくどんどん頭の中がグチャグチャになっていった。

そもそも、作中で久野里が言ってるように妄想を多くの人が現実と認識したら、それは現実と何が違うのか?みたいなニュアンスの話があるのでどれが現実でどれが妄想なのかなんて些細なことかもしれないが。

南沢泉理周りの話はあまり驚きはなかったというか南沢泉理がパイロキネシストだというミスリードを拓留たちとプレイヤーに擦り付ける方を重視していたんだろうなと。実際そういった情報はIDカードの話が出る前にばらまいていたしね。
だから、23日に事件が起きた時には驚きはあったが深く語られなかったどうやって杯田理子は死んだのかってことが気になってしまって。
数日前を最後にマンションの防犯カメラに映ってないんだ。から結局どうやって死んだのか語られてないような気がするんだけど見落としかも?

そんなことより、伊藤の件は予想していなかったので結構堪えたし低いハードルを超えるかのように結衣の事件が起きてしまったのはちょっと堪えた。
ただ、伊藤が黒幕だとは思ってなくて(思いたくなくて?)これ妄想なのかなあ?と軽く考えていた面もあった。

それで、部室で伊藤から連絡を受けた際に誰が犯人の可能性があるかプレイヤーが選択する場面があるんだけど3人に絞るんだよね。
来栖、尾上、そして拓留。個人的希望では先生だったんだけどw先生出番少なすぎるしここで出てくるにはちょっと何もなさすぎたw
ゲロカエルん伏線改修は2つ目の衝撃ポイントかな。世莉架は無理だよなあ。おいおいおいおいおいってなってた。
来栖は死亡フラグをばら撒きすぎな部分はあったよね。拓留に隠していたことを伝えることだって、拓留が乃々って呼べなかったことだって。
いつだってこういうものは間に合わないんだよ。

来栖すごい悲しかった。でも、不謹慎だけどこの世莉架かっこいいかもって思ってた。

もちろん次の衝撃は父さんだね。

次に、人の嘘を見破れる有村を配置した上でそれをかいくぐるトリック。でも、有村がシナリオみたいって言ってたしヒントは多かったけど。
有村がいることでプレイヤーも少し安心すると思うんだよね。嘘か本当かわかるんだもの。
そして、来栖、尾上がいなくなったことでどんどん上がっていく(俺の)有村ちゃんへの好感度。

そして、最終決戦と答え合わせになるんだけど、答え合わせに関しては予想以上に情報が出てきた。
このルートで答え合わせを終了になるんだろうか?まだあるでしょう?という気持ちで他ルートに望みたい。

世莉架「無謀なことに賭ける覚悟は……おっけい?」

そこでこれが来るんだよ。おっけい?の応酬。
俺「おっけい」好きっていってたよな?やっぱり大事な言葉だったんじゃないか!(だけど好きなおっけいは疑問系じゃなくて了承系なんだけどね...)

拓留と世莉架で答え合わせしてる間、ずっと世莉架は泣いてるんだよ。すごくいい。
この時の世莉架の心の声をもっと聞きたい。

まだ1つのルートをクリアしただけなので引き続き楽しみ。

CHAOS;CHILD - PS4

CHAOS;CHILD - PS4

【ポケモンGO】 「フリーザー・デイ」と「コミュニティ・デイ」ダブル開催お疲れ様でした

f:id:arcright:20180805164530p:plain
「フリーザー・デイ」「コミュニティ・デイ」のイベントが重なり、さらに猛暑の中のイベントでした。(おまけにミュウツー)
猛暑を考慮してイベント開始時間が前倒しになり、朝9時からの開催だったので朝から回っていましたがそれでも暑かった。

色違いフリーザー93と80以上のグラサン、グラサン色違い、色違いゼニガメを確保したのが11時くらい。
午後にミュウツーも控えていたのでイベントに関してはそこで終えました。12時以降はさらに暑くなっていたことでしょう。

フリーザーとゼニガメも大事ですが、トレーナー経験値も大事。タマゴを使った数値ですが初回ボーナス、エクセレントでこの経験値。
f:id:arcright:20180805165019p:plain
加えてタマゴでレイドこなすと40,000経験値もらえるのはかなりでかいですね。

イベント開始前
f:id:arcright:20180805165102p:plain
イベント撤退時
f:id:arcright:20180805165124p:plain

【グラブル】第39回風有利古戦場お疲れ様でした!

f:id:arcright:20180726194118p:plain
f:id:arcright:20180726194517p:plain
ひっそり続けていたグラブル。今回初めて弱点属性を育成して挑んだ古戦場。
幸い水着ゾーイを持っているので背水重視のパーティを組んだつもり。

次は、水有利みたいなので水育成がんばりたいところだが土が弱すぎる為水属性を狩りにくい。
現状、闇>風>>>火>>水>>>土>光みたいな感じなので間に合うかどうか怪しい。

ただ、全部闇で行っていた頃に比べると成長した感じがあっていいなあ。

本日のゲーム購売記405

売却

  • PS3,ドラゴンエイジⅡ,100
  • PS3,インファマス2,100
  • PS3,NBA2K12,50
  • PS3,NBA2K13,100
  • PS3,TVアニメ アイドルマスター シンデレラガールズ G4U!パック VOL.2,300
  • PSVita,太鼓の達人 Vバージョン,1800円
  • PSVita,グリザイアの果実スピンアウト!? アイドル魔法少女ちるちる☆みちる,1300
  • PSVita,ツキトモ。-TSUKIUTA. 12 memories-,500
  • PSVita,猛獣たちとお姫様 ~in blossom~,100
  • PSVita,ネクレボ 介護福祉士試験,100
  • PS4,GOD EATER OFF SHOT Vol.6 藤木コウタ編,300

GEO-MART ゲオマートを利用してみた

先日開催されていた、ゲオスーパーセール。480円(税抜)以下のタイトルが100円、980円(税抜)以下のタイトルが500円がとても魅力的だった。
実店舗での収穫はあまりなかったがゲオマートでは結構ほしいものがあったので初めて利用してみた。


本日注文していた商品を全部受け取ったので簡単に時系列。

  1. 6/30 注文
  2. 7/4 一部商品欠品のお知らせ
  3. 7/5 発送のお知らせ、第1陣到着
  4. 7/6 第2陣到着
  5. 7/7 第3陣到着

今回大型セール期間中で通常時より多くの注文が入ったことが予想できること、10本以上購入しているので在庫の確保に時間がかかったであろうことを考えれば十分許容範囲の期間だった。
そもそも比較対象がAmazonプライムになってしまうので相手が悪い。
期間よりも複数商品購入した場合は、何度も商品を受け取る必要がありゲオマートでは日時指定もできない状態だったので一人暮らしで宅配ボックス等がないとそこが少し大変かもしれない。

店舗との共有在庫で、店舗でも併売している点から注文時点で在庫が確保できない可能性があるためか商品が欠品する恐れがあるとはいえ、
複数の店舗に訪問したかのような成果をゲオマートを利用するだけで得られるのはかなりいいのではないだろうか。
実際に今回の注文でも、山口県、大分県、愛知県、神奈川県、東京都、埼玉県...という感じで送り主は多岐にわたる。

AmazonやPS Storeで日々買い物をしている状態でも、ゲオを含むゲームショップ店舗に行ったときには掘り出し物を見つけることも多いのでその部分をゲオマートで担えるようになると更に効率よくなっていって良いと思う。

ただ、ゲオマートのシステムに不満はあって個人的には下記部分が不満。

  • 商品の発送先の住所等は会員情報に紐づけてないようで毎回入力を求められる
  • 購入履歴で注文の合計額しか見ることができない

今後もセール開催時などには利用したい。

本日のゲーム購売記404

購入

  • PS3,TVアニメ アイドルマスター シンデレラガールズ G4U!パック VOL.2,1099
  • PS4,GOD EATER OFF SHOT Vol.6 藤木コウタ編,2480

本日のゲーム購売記403

出撃!!乙女たちの戦場2 憂国を翔ける皇女のツバサ【システムソフトセレクション】 - PS3

出撃!!乙女たちの戦場2 憂国を翔ける皇女のツバサ【システムソフトセレクション】 - PS3

購入

  • PS3,出撃!! 乙女たちの戦場2 ~憂国を翔ける皇女のツバサ~,540
  • PS3,SPLIT SECOND -スプリットセカンド-,540
  • PS3,RACE DRIVER GRID2,540
  • PS3,緋色の欠片 愛蔵版 ~あかねいろの追憶~,540
  • PS3,NBA 2K12,108
  • PS3,NBA 2K13,108
  • PS3,ショーン・ホワイト スノーボード,108
  • PS3,H.A.W.X,108
  • PS3,H.A.W.X.2,108
  • PSVita,ネクレボ 介護福祉士試験,540

別の記事にも書いたゲオマートを利用した時の購入物

この値段ならたくさん買っちゃうなあ。

本日のゲーム購売記402

【PS4】ハコニワカンパニワークス

【PS4】ハコニワカンパニワークス

購入

  • PS4,ハコニワカンパニワークス,1356
  • PS3,真流行り神,1295
  • PSVita,猛獣たちとお姫様 ~in blossom~,1238
  • PSVita,ツキトモ。-TSUKIUTA. 12 memories-,1338


某ゲームショップにて新品特価で乙女ゲームとハコニワカンパニワークスをゲット。
ついでに手頃な価格だった真流行り神を入手。

乙女ゲームに限らずだけど本編ではなくファンディスクだけ値段が落ちている状況は少し困る。

本日のゲーム購売記401

アサシン クリード リベレーション【CEROレーティング「Z」】 - PS3

アサシン クリード リベレーション【CEROレーティング「Z」】 - PS3

購入

  • PS3,アサシンクリード リベレーションズ,100
  • PS3,アサシンクリード ブラザーフッド,100
  • PSVita,グリザイアの果実スピンアウト!? アイドル魔法少女ちるちる☆みちる,1480


ゲオスーパーセール対象のアサクリエツィオ関連とたまたま目に入ったちるちるみちる。
PS4でエツィオコレクションがでているのでそっちでやればいい話ではあるんだけど、アサクリ2はプレイ済みだしなあ...と。
まあ100円だしいいでしょう。

本日のゲーム購売記400

太鼓の達人 Vバージョン - PS Vita

太鼓の達人 Vバージョン - PS Vita

購入

  • PSVita,太鼓の達人 Vバージョン,2600
  • PSVita,双星の陰陽師,1498

売却

  • PSVita,ゴールデンタイム VividMemories,670
  • PS3,The Last of Us,80
  • PS3,龍が如く 維新!,400
  • PS3,ワンピース 海賊無双2,100
  • PS3,アイドルマスター ワンフォーオール 限定版,700

音ゲーはあまり値段が落ちないのであまりたくさん買えないけど定期的になんかしらやりたくなる。
太鼓の達人は鬼ができない程度の下手のモノ好きだけどもね...

アニメ「プラスティック・メモリーズ」&PSVita「プラスティック・メモリーズ」 感想

f:id:arcright:20180621091851j:plain
アニメ未視聴の状態でゲームのプレイを開始して、コンプリート後アニメを見た。
最近「ゴールデンタイム」でも同じような流れで鑑賞したが、「ゴールデンタイム」の時はゲームが予想以上に良くてアニメを見なくちゃ!となったのに対し、今回はゲームに物足りなさを感じてアニメではどう締めているのか気になって視聴した。

結果から言うとアニメの内容はそのままゲームに収録されていたので同じ話を再度見るような形になった。
ゲームでは共通ルートがあり、その後アイラルートとその他サブヒロイン(ミチル、カヅキ、シェリー、エル)ルートに分岐する。
その共通ルートに当たるのが、アニメだと8話まで。
それ以降は、アイラルートの内容。アニメの終わり方はアイラルートのAエンドと同じ。

ゲーム上では少し物足りなさを感じていたが、やはりメディアが違えば見え方も違ってくるということを再認識させられた。
以前「AIR」の原作プレイ後、京アニ版「AIR」を見た時に原作とは比較にならないほど泣いてしまったことを思い出す。
タイムリミットがある場合どんどん自分を保てなくなることが多いけど、ツカサは強かったね。
強いからこそ最後カヅキに話しかけられて泣き崩れてしまう姿が響いた。

ゲームだとアイラルートではイベント1つ1つを選択して見る形式なので、どうにも没入感があまり出なかったように思う。
加えて1周ではすべてのイベントを見ることができず3周ほどする必要があったのも作業感がでてしまいよくなかった。
その点アニメで通して見れたのはよかった。
アニメでは実現しなかった、コンスタンスが用意してくれたディナーや、ヤスタカの車でドライブするシーンなどが用意されているのはゲームの良い点。

イベントを選択する画面
f:id:arcright:20180622075841j:plain

で、ここからがゲームの出番でAエンドではアイラはいなくなってしまうのだけど、異なる結末を迎えるエンディングが2つ用意されている。
そのうちのCエンドはいわゆるバッドエンド的なエンディングなので置いといて、トゥルーエンド的な位置づけのBエンドについて。
Bエンドは、多くの人が望むであろうアイラとこれからもずっと過ごしていくことを実現するエンド...のはずなんだけど実際クリアしてプレイヤーが得られるのはアイラの笑顔1回のみ。
シナリオ上は、ワンダラー化する前にハイバネート(コールドスリープ)して寿命を延ばす方法が見つかるまで延命する。ツカサはその研究を自分でもする。
なのでその結果どうなったかが気になるところだが恐らくツカサ(明示はされない)がハイバネートを解除して、アイラがまた会えたねと言って終わる。
気になる点はいくつかある。

  1. ハイバネート解除しただけで終わるけど寿命を延ばす方法みつかったの?
  2. ツカサは何歳なの?何年かかったの?
  3. 本当にハイバネート解除したのツカサなの?

その辺りは描いてほしかった。

そして、これもゲームだからできるサブヒロインルート。
なんだけど内容があまりにも薄い。結局アイラ中心で進行するので多少会話イベントがあってから、アイラがいなくなったあと慰められて終わる流れ。
折角なんだからサブヒロイン攻略させてくれてもいいんじゃないのか。せめてミチルだけでも...

なので、アニメ見た後ゲームをやってもあまり得られるものがないんじゃないかというのが総評。
どちらかを選べと言われるならば是非アニメを見てください。

ゲームやってからアニメなので、アニメ見てからゲームの人が感じる内容はまた違うかもしれないが、先にゲームをやってしまった以上俺にはもうやり直せないので。
林直孝氏の作品なので関わっている他作品(シュタインズゲートを例に上げたいが比べるのは酷か)のように多くの物語を展開してほしかったが少々残念だった。

プラスティック・メモリーズ - PS Vita

プラスティック・メモリーズ - PS Vita

本日のゲーム購売記399

ザ キング オブ ファイターズ 2000

ザ キング オブ ファイターズ 2000

購入

  • PS4,アケアカNEOGEO ザ・キング・オブ・ファイターズ 2000,823
  • PS4,マンガ・カ・ケール,100

アケアカKOFもついに2000。どこまで出るんだろう?

アニメ「ゴールデンタイム」&PSVita「ゴールデンタイム Vivid Memories」 感想

f:id:arcright:20180618072033j:plain

背景

原作のライトノベルは未読。そのため、基本的にはアニメをベースとした感想になる。
視聴、プレイする前段階での知識は作者が「とらドラ!」の作者であるということのみ。

普段アニメ原作のタイトルをプレイする際はアニメを視聴してからプレイするかどうかを検討することが多いのだが、
正直な話あまりゲームに期待していなかったのと、アニメが2クール作品なので少々身構えてしまいアニメ未視聴のままゲームのプレイを始めた。
ただ、ゲームを始めて加賀さんのGOODエンドに到達した時点でこれはアニメ見ないとダメ。
リンダのGOODエンドに到達した時点でこれは今すぐアニメ見ないとダメとなりFIFAワールドカップ「ペルーvsデンマーク戦」終了後視聴を始めた。

ゴールデンタイム Vivid Memories

ゴールデンタイム Vivid Memories (通常版) - PS Vita

ゴールデンタイム Vivid Memories (通常版) - PS Vita

PSVita用タイトルとしてアニメ放送終了時期に発売されたようである。
そもそも、本作では基本的な設定や発生するイベントはアニメ準拠でストーリーが進行していくが、大筋には影響ない程度に設定に改変が加えられており加えて各キャラクターとのエンディングが用意されている。
大筋に影響がないとはいっても、ゲーム開始直後万里の霊魂が存在していることをプレイヤーに知らされたり結果的には発生する結果であっても発生するタイミングが違うので受ける印象はかなり変わってくると思う。

アニメ準拠とは言っても物語の本質までは語られず、あくまでも設定や登場人物などが同じのファンディスクのようなものを想像してもらえると良い。

初期状態で解放されているルートでは、多田万里がおまけんに所属しないことがアニメと大きくことなる。
そのルートで主要キャラクターの香子(前述の香子GOODを含む)やリンダ(前述のリンダGOODを含む)、岡ちゃん等のエンディングが用意されていてそれらを見ると、アニメと同じくおまけんに所属するルートで香子とリンダのエンディングが用意されているルート(以降真ルート)が解放される。

これは、アニメ視聴後真ルートをプレイしてわかったことだが、一番アニメに準拠しているのは真ルートである。
ただより霊魂とは仲良くやっているしより救いのあるエンディングになってる。

シナリオフローチャートが搭載されているが、分岐条件について詳しい記載があるわけでもなく、任意の地点にジャンプできるわけでもないのでエンディング回収はかなり大変。
特にGTイベントとツーショット会話は選択肢による影響が図りにくいのでかなり辛かった。

香子のエンディングはもちろん、リンダや岡ちゃんエンドが用意されていてかなり満足度は高い。
なぜか茶道部のさおちゃん、しーちゃんが重用されていてエンディングが複数用意されているw
後日談がDLCなので本編に収録されていないこと以外は、CG1つ1つにコメントが収録されていたりと作品愛を感じられるようなゲームだった。

アニメ

ゲームでリンダ先輩と多田万里の関係を知っていたので、リンダ先輩の一挙手一投足がとても心に響く。
リンダ先輩が見ている描写や複雑な表情をしたり、強がったりするシーンがより辛かった。
特に1クール目は1話内に大量の情報が詰め込まれていたので視聴していてとても体力を使った。

そんな中最初の波は4話。香子が万里の家で会話するシーンで泣いてしまい以降何度も泣いていたのでかなり疲れた。
ちょうど「クロアチアvsナイジェリア戦」がやっていて泣きながらクロアチアを応援していたので、この歳になってなにしてんだみたいな気持ちになりつつもこれは最後まで見るしかないと一気に最後まで見た。

常に香子を救うとリンダが救えない状況が続いていたのに、さらに香子もリンダも救うことができない状況に陥ったときはもうどうしようかと思った。
岡ちゃんが報われなかったことはかなり心残り。
ヤナは確かにいいヤツなんだが、あの展開の後すぐにリンダ先輩とうまくいくのは心が追いつかなくて、一番心が楽だったのは岡ちゃんがヤナと付き合うことだったんかなあと思う。

香子がポンコツみたいな感覚はあったんだけど(ロボ子的な意味じゃなくて)、反省しているところや徐々に心を制御していく様を見ていくのがすごく楽しかったし嬉しかった。
加賀香子はすごいやつなんだなって。加賀香子なんだなって。

リンダとの過去のやりとりはゲームではあまりなかったのでたくさん見れて嬉しかった。
香子に過去のリンダとのやりとりを重ねて回想したりしていた時が最高。
過去の女と重ねるって言ってしまうとひどいことなのかもしれないけどね。

アニメを見るのは約半年ぶりだったけどやっぱりいいものだね。本当は定期的に見るべきなんだけどね...

半年前

本日のゲーム購売記398

コール オブ デューティ ブラックオプスIII 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

コール オブ デューティ ブラックオプスIII 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

購入

  • PS4,コールオブデューティー ブラックオプスIII,100

下記キャンペーン利用。実質0円なので書くか迷ったが一応100円支払ってるし...