読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS7標準リポジトリではMySQLではなくMariaDBが採用されてる

CentOS

f:id:arcright:20150226164602p:plain
Welcome to MariaDB! - MariaDB
MariaDBプロジェクトが発足したのは知っていたが実際に使用するのは初めて。
MySQL5.6の機能を取り入れた現行バージョンはMariaDB 10.0 Seriesだが、標準リポジトリMariaDBMariaDB 5.5.41だった。

インストール

# yum -y install mariadb-server

起動,自動起動

# systemctl start mariadb
# systemctl enable mariadb

MariaDBCLIもインストールされているはずだがコマンド類はmysqlのままみたいだった。
MariaDB 10.0 Seriesでもそうなんだろうか。あとで見てみよう。

基本的にMySQLとの互換性を保ちながら独自に拡張しているという感じみたいらしい。使っていきましょう。