読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PS3を修理に出す方法まとめ

PS3

PS3がYLoDになって壊れたので修理に出すことにしたその方法の備忘録
(ヒートガンとかで自力で修理する勇気と知識がなかったヘタレ)

  1. オンライン修理受付サービスから申し込みをする
  2. 対象ハードウェアと症状を選択
    • オンライン仮見積結果:12,600〜16,800円(税込)ひぃぃぃぃぃ
  3. メールアドレスを入力して受付メールを受け取る
  4. メールのURLから遷移して配送方法を選択
    • 自分で送るか宅配業者にとりにきてもらうか
    • 今回は宅配業者にとりにきてもらうことにした
  5. 返送先住所を記入
  6. 受付番号のメールを受信する
    • これで受付完了
  7. お客様カルテを書く
  8. PS3を梱包する(お客様カルテも中にいれる)
    • 本体のみ入れる。ケーブル類は取り出しておく
    • 梱包材あればそれが一番最適
  9. 宅配業者に渡す←イマココ


梱包材でぐるぐる巻きにした。中にもいっぱいれた

再発の可能性とか高いらしい症状らしい、また利用することがないといいですね・・・・・

全体的な流れはこのへんをみるといいです