読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シェルノサージュ〜失われた星へ捧ぐ詩〜感想その1

Game Review

ひとまず第一弾でのシナリオ部分がようやく終わったのでちょろちょろ書く。


まず、発売当初から盛り上がっていたC2エラーに関しては現在はパッチ配信によりほぼ改善(今後配信予定のパッチで修正される部分もあり)されています。

C2エラーで計2回だったかなデータ初期化して最初からやった。
割と最初はビクビクしながらやらないと行けないのと確定バグみたいなものがあったので
兆候があるときは怖くてなにもできなかったりと結構支障がでたりしていたのは残念かなあ。


主にシャール絡みのソーシャルな要素については後からシャールと契約すると結構コストが
みたいな感じで先にやったほうが有利っていうところは今後何らか手は打たれるだろうけど。
シャール3体0で契約できるっていう補償で一気にバランスが崩壊したような感じ。


音楽面について。志方あきこ氏がほぼ全面的に担当しているといった感じだったのだけど
とてもいいですね。アルトネリコあたりから顕著にこんな感じの雰囲気というか
非常に気持ちいい音楽だった気がしますがやっぱりいいなあ。


シナリオについて。Vol.1ということでイオンがどんどん成長していくであろうシナリオの第一弾という位置づけだと思っていますが
ボリューム的にはそんなにない。
ただ、修復をしながらシナリオを感じなので程良い間隔があいてテンポとしてはよかったかな。


イオンちゃん。イオンちゃんかわいいお…



シェルノサージュは言ってしまえば放置ゲーな部分がありその部分に関してはVitaとの相性はあまりよくない。
Vitaは画面スリープが無効にできない(焼付け防止為だったかな)一定時間操作しないと画面スリープになるが、そのたびに復帰させるのが面倒。



今後の展開についてはロードマップが公開されているし先日ニコ生でGenomiLine発起生放送が行われて熱く語られていた模様(完全に忘れていてみていません)。
コンテンツ配信を待ちつつ今後とも楽しみたいタイトルですね。